台風の進路予想図の最新情報がメインのブログです

瓦版茨城の台風情報

瓦版茨城の台風情報

台風の進路予想図の最新情報がメインのブログです

戦争

朝鮮女子勤労挺身隊の意味とは何か?

NO IMAGE

 2018年11月29日に韓国ソウルの最高裁大法院が 戦時中の韓国の徴用工および女子勤労挺身隊として 動員されていた原告らが訴えていた裁判の判決で、 三菱重工業株式会社【 本社:東京都港区港南2丁目 […]

記事の続きを読む

BTSがナチス帽子を着用した海外の反応は?

ss

 韓国の男性7人組の人気ヒップホップ・グループ BTS( 防弾少年団 )が着た「 きのこ雲Tシャツ 」が 騒動を醸し出しているが、日本ツアーが始まる前に 今度は「 ネオ・ナチス親衛隊 」の帽子を着用し […]

記事の続きを読む

BTSの原爆バンザイ光復節Tシャツで海外の反応は?

bts-world

 韓国の人気ヒップホップ・グループ、 BTSのメンバーでJIMIN氏【 23 】が着た 「 原爆バンザイ光復節Tシャツ 」が理由で Mステの出演が中止になるなど、日本でも 波紋が広がっているが、海外の […]

記事の続きを読む

BTSが着ていたTシャツの文字と写真の意味は何?かが判明!

bts

 韓国がらみの問題といえば、先般の最高裁判所の 元徴用工への賠償金支払い命令の確定判決で、 日本政府との間で、イザコザが生じている。 日韓問題が冷めやらぬ中、このタイミングで 韓国の人気ヒップホップ・ […]

記事の続きを読む

新日鐵住金へ韓国最高裁の判決で損害賠償金額はいくらか?

japan-iron

 第二次世界大戦下、日本側が強制労働させていた 韓国人の徴用工4人が訴えていた損害賠償の 裁判で、韓国の最高裁は再上告審の判決で 「 新日鐵住金( 旧:日本製鐵株式會社 ) は徴用工の原告4人に損害賠 […]

記事の続きを読む

安田純平氏の自己責任で戦場ジャーナリストは英雄か?

idlib

 「 戦場ジャーナリスト 」である、安田純平氏【 44 】が F.Dというシリア人の武装組織に拘束されていたが、 カタール政府に保護され、いま日本への帰国の途に。 【 当記事ページの目次 】  1. […]

記事の続きを読む

靖国神社の場所と最寄り駅からのアクセス地図

yasukuni

 靖国神社は、東京都千代田区九段北3丁目1番1号に 有る、旧日本軍の軍人であるA・BC級戦犯の 御霊を合祀( ごうし )している神社である。 【 当記事ページの目次 】  1. 靖国神社の場所をGoo […]

記事の続きを読む

U511呂号第五百潜水艦の発見場所をGoogle地図で表示

u511

呂号( ろごう )第五百潜水艦とは太平洋戦争中に 日本海軍が使用していた潜水艦でU511号とは ドイツ海軍が建造したIXC型潜水艦の意味で、 U511号の「 U 」はユーボートの事を言う。 【 当記事 […]

記事の続きを読む

サハリンとは?終戦後も日本人が帰国できなかった理由

saharin

【 当記事ページの目次 】 1. 終戦直前にソ連軍が占領したサハリンとは 2. 撃沈されたサハリンからの緊急引揚船とは 3. 複雑な事情が絡み合って日本に帰れない 4. サハリンでソ連軍が行った行為と […]

記事の続きを読む

広島原爆の日に空襲警報が鳴らなかった理由はなぜ?

hiroshima

 今から75年前の1945年の8月6日の朝8時15分17秒に、ウラン型原子爆弾がアメリカ軍のB29から広島市に投下され、地上から600メートルの上空で爆発し16万6千人の尊い市民の命が奪われた。 【 […]

記事の続きを読む

記事ランキング

開城ケソン南北共同連絡事務所の場所と地図 NO1

第1位 開城ケソンの場所はどこ?南北共同連絡事務所の地図

 北朝鮮と韓国の交流の拠点でホットラインだった、開城ケソン工業団地の中にある「 南北共同連絡事務所 」の場所が、どこかをGoogleマップで表示する。 【 本稿の記事ページの目次 】  1. 開城ケソ […]

記事の続きを読む
boar NO2

第2位 埼玉県富士見市のイノシシ捕獲場所がどこかをGoogle地図で

 2019年12月4日の午前11時10分頃に捕獲されたのは埼玉県富士見市の 住宅地の畑で、体長1.1メートルで3歳のオスのイノシシが捕獲されたが、 場所がどこかを、Googleマップで詳細に表示する。 […]

記事の続きを読む
emergency NO3

第3位 緊急事態宣言が出たら日本はどうなる?特別措置法の改正案が成立!

 日本政府は2020年3月10日の閣議で「 新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正案 」を決定し、「 緊急事態宣言 」を安倍晋三首相【 65 】が出したときに法的な拘束力を持たせる法案を国会に提出し […]

記事の続きを読む
ブログ運営者情報のプロフィール

 初めまして!小松と申します。私はトラック運転手の仕事に就いてから足掛け13年目で退職し、プロブロガーに転身しました。ここ茨城から、世界に先駆けて台風関連の最新速報を中心に、エポックメーキングな情報を発信を続けてまいります。ご意見やご要望、時にはお叱りなども、ございましたら遠慮なく、お問い合わせを頂ければと思います♪^^

プロフィールの続きを読む

    Copyright(C) 2012-2020 瓦版茨城の台風情報

    ページトップ