金正恩委員長とトランプ大統領の米朝首脳会談の冒頭内容の全文

瓦版茨城の台風情報

瓦版茨城の台風情報

台風の進路予想図の最新情報がメインのブログです

瓦版茨城の台風情報 TOP  >  USアメリカ大統領 , 政治家 , 国際情勢  >  金正恩委員長とトランプ大統領の米朝首脳会談の冒頭内容の全文

金正恩委員長とトランプ大統領の米朝首脳会談の冒頭内容の全文

日本時間の2018年6月12日10時15分から
歴史的な米朝首脳会談が開始され、シンガポールの
リゾート地にある高級ホテルで1対1の会談が始まった。

米朝首脳会談の冒頭部分の内容の全文

 まずは、1対1の米朝首脳会談が、
日本時間の午前10時15分から始まった
冒頭内容のみの全文から、お伝えする。

報道陣に公開されたのは、冒頭部分だけなので
会見内容の全文の書き起こしは非常に短い。

アメリカのドナルド・ジョン・トランプ大統領
( Donald John Trump )
【 71 】の発言から。

「 とても素晴らしい気分だ 」

「 我々は素晴らしい話し合いが出来ると思います 」

「 非常に成功するのではないかと考えています 」

対する北朝鮮の金正恩( キム・ジョンウン・김정은 )
朝鮮労働党委員長
【 34 】は次の様に返した。

「 我々は素晴らしい関係を構築する事が出来ると思います 」

「 ここまで来るのは、とても簡単な道では有りませんでした 」

「 足首を掴む様な過去も有りましたし、
まぁ、様々な障害が有りましたけれども
ここまで何とかして、やってきました 」

「 これからも…我々の方ですけれども、
そうした障害というものを乗り越える事が出来、
ようやく、この日を迎える事が出来ました 」

ここでトランプ大統領から握手を求められた、
金正恩委員長が応じて固い握手を交わした。

この後、1対1の米朝首脳会談は1時間近く、
11時ごろまで続けられたが、報道陣には
内容が公開されなかった。

会談が行なわれた高級ホテルの名前は
「 カペラ・ホテル:Capella Hotel 」。

とりま、速報ということで以上。(^^ゞ

スポンサードリンク


米朝首脳会談の内容の主な4要点は何か

 まさに初となる歴史的な北朝鮮の金正恩委員長と
アメリカのトランプ大統領の米朝首脳会談。

この会談の主な要点は、どこにあるのか?

  • アメリカは北朝鮮の非核化を求める
  • トランプ大統領は「 1度きりの機会 」
  • 北朝鮮は制裁解除や経済援助を求める
  • 金正恩委員長はどこまで譲歩するのか
  • 北朝鮮の日本人拉致被害者問題への言及

主な焦点が上の4項目ではなかろうか。

さらに、かいつまんで言えばアメリカ側の
トランプ大統領は「 北朝鮮の完全な非核化 」
を北朝鮮の金正恩委員長に要求する。

対する北朝鮮の金正恩委員長は、アメリカに
非核化を約束したという報道は入ってきてないが、
制裁解除や経済援助などを求める姿勢だろう。

また、日本の拉致問題に関してもトランプ大統領が、どこまで言及するかが注目されているが、メインでは無いだろう。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


記事ランキング

開城ケソン南北共同連絡事務所の場所と地図 NO1

第1位 開城ケソンの場所はどこ?南北共同連絡事務所の地図

 北朝鮮と韓国の交流の拠点でホットラインだった、開城ケソン工業団地の中にある「 南北共同連絡事務所 」の場所が、どこかをGoogleマップで表示する。 【 本稿の記事ページの目次 】  1. 開城ケソ […]

記事の続きを読む
boar NO2

第2位 埼玉県富士見市のイノシシ捕獲場所がどこかをGoogle地図で

 2019年12月4日の午前11時10分頃に捕獲されたのは埼玉県富士見市の 住宅地の畑で、体長1.1メートルで3歳のオスのイノシシが捕獲されたが、 場所がどこかを、Googleマップで詳細に表示する。 […]

記事の続きを読む
emergency NO3

第3位 緊急事態宣言が出たら日本はどうなる?特別措置法の改正案が成立!

 日本政府は2020年3月10日の閣議で「 新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正案 」を決定し、「 緊急事態宣言 」を安倍晋三首相【 65 】が出したときに法的な拘束力を持たせる法案を国会に提出し […]

記事の続きを読む
ブログ運営者情報のプロフィール

 初めまして!小松と申します。私はトラック運転手の仕事に就いてから足掛け13年目で退職し、プロブロガーに転身しました。ここ茨城から、世界に先駆けて台風関連の最新速報を中心に、エポックメーキングな情報を発信を続けてまいります。ご意見やご要望、時にはお叱りなども、ございましたら遠慮なく、お問い合わせを頂ければと思います♪^^

プロフィールの続きを読む
    WEB全体をGoogleで検索↓

Copyright(C) 2012-2020 瓦版茨城の台風情報

ページトップ