フローレンス米ハリケーンの気圧で9月14日現在は?

瓦版茨城の台風情報

瓦版茨城の台風情報

台風の進路予想図の最新情報がメインのブログです

瓦版茨城の台風情報 TOP  >  自然災害 , 台風情報 , 天気予報  >  フローレンス米ハリケーンの気圧で9月14日現在は?

フローレンス米ハリケーンの気圧で9月14日現在は?

hpa

 2018年の9月にアメリカで発生した
ハリケーンのフローレンス【 FLORENCE 】が
14日の午前2時頃にノースカロライナ州に
上陸の進路予想図が公表されているが、
今現在の中心気圧は、どれくらいの数値か?

ハリケーンフローレンスの14日の気圧

 アメリカの呼び名は台風ではなくハリケーンで、
今現在発生している固有の名前がフローレンスだ。

YAHOO!ニュースでも紹介されていたので、
9月12日の記事を引用してみたい。↓

12日( 水 )フローレンスの中心気圧は946hPa
最大風速( 1分平均 )は61メートルで、
ハリケーンの階級で上から2番目に強い
「 カテゴリー4 」の勢力です

【 引用ここまで↑出典:YAHOO!ニュース 】

上のヤフーニュースの記事は9月12日時点の
中心気圧946ヘクトパスカルなので、14日現在は
変化している可能性が高い。

2018年9月14日現在のハリケーン・フローレンスの
中心気圧は国立ハリケーンセンターが公開している。↓

ハリケーンフィレンツェ( florence )公共諮問 」より引用↓

200 AM EDT Fri Sep 14 2018

ロケーション… 34.1N 77.2W
35 MIについて…ウィルミントン・ノースカロライナの55 KM E
50 MIについて… MOREHEAD CITY NORTH CAROLINAの80 KM SW
最大持続風… 90 MPH … 150 KM / H
現在の動き… 6 MPHでのWNWまたは300°… 9 KM / H
最小中心圧力… 954 MB … 28.17インチ

【 引用ここまで↑出典:National Hurricane Center 】

上記引用のデータを公開している国立ハリケーンセンターは
アメリカ国立気象局に属する機関である。

見方としては、2018年9月( September )14日の
金曜日( Friday )の午前( AM )2時のデータだ。

最小中心圧力がハリケーン・フローレンスの
気圧で、「 954MB( ミリバール ) 」となる。

日本では気象庁を始めとして、中心気圧の単位は
[ hpa ]ヘクトパスカルだが、実は1992年の
11月までは「 MB 」が使われていた。

ヘクトパスカルは国際単位だが、同年の12月から
日本の気象庁でも採用されたということである。

でも、甚大な被害が想定されている
ハリケーンなのに、よく雨ガッパ来てまで
台風リポートとか、やれるよなぁ…(^_^;)

仕事とはいえ、命を危険にさらしているのに
時折、笑い声も聞こえてくるのだが。^^;

スポンサードリンク


フローレンスの中心気圧の強さは?

 なんでも、台風( アメリカではハリケーン )の
強さは、中心気圧で図られるという事なのだが、
フローレンスの9月14日の気圧、954MB( ミリバール )
の数値は、どれくらいの強さなのだろうか?

MBの単位ではないが基本的に気圧の単位は
1MBミリバール=1hpaヘクトパスカル 」なので
以下の一覧表は、そのまま適合される。

  • 弱い:990hpa以上
  • 並み:960~989hpa
  • 強い:930~959hpa
  • 猛烈:900hpa

ハリケーン・フローレンスの気圧は
954MBなので「 強い 」ランクに該当するが、
厳密には気圧だけでは台風の強さは測れない。

ハリケーンの中心気圧と外側の気圧差が大きければ
勢力も強まるとのことだが、そうでない場合は
必ずしも強い台風ということではない。

では、ハリケーンの強さを決定づける
もう一つの要素は何が有るのか?

スポンサードリンク


台風の強さは気圧?それとも風速?

 実は台風、ハリケーンの強さを決定づける数値は
気圧も勘案されるが、最大風速がものを言う。

ではアメリカのハリケーン、フローレンスの
最大風速は13日の時点で、何メートルなのか?

グリニッジ標準時( GMT )同日午前3時( 日本時間同日午後0時 )に
米国立ハリケーンセンター( NHC )が報告したところによると、
フローレンスの最大風速は約41メートル

ピーク時には「 壊滅的な被害 」を伴う「 カテゴリー4 」だった勢力は、
現在5段階のうち最少レベルの「 カテゴリー1 」まで弱まったものの、
フローレンスがいまだ「 非常に危険な風 」を
伴っているとNHCは警告している。

【 引用ここまで↑出典:AFP BB NEWS 】

フローレンスの最大風速が13日の時点では
あるが、秒速が約41メートルとの事なので
日本の気象庁の階級に照らし合わせると、
秒速33m/s以上の「 強い 」に該当する。

米国基準のカテゴリーは、「 4 」から「 1 」に
弱まったとは言うが、まだまだ油断は出来ない。

日本の気象庁の基準では秒速が17m/s以下の
場合、台風として認知されず「 熱帯低気圧 」
として分類される。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


記事ランキング

開城ケソン南北共同連絡事務所の場所と地図 NO1

第1位 開城ケソンの場所はどこ?南北共同連絡事務所の地図

 北朝鮮と韓国の交流の拠点でホットラインだった、開城ケソン工業団地の中にある「 南北共同連絡事務所 」の場所が、どこかをGoogleマップで表示する。 【 本稿の記事ページの目次 】  1. 開城ケソ […]

記事の続きを読む
ブログ運営者情報のプロフィール

 初めまして!小松と申します。私はトラック運転手の仕事に就いてから足掛け13年目で退職し、プロブロガーに転身しました。ここ茨城から、世界に先駆けて台風関連の最新速報を中心に、エポックメーキングな情報発信を続けてまいります。ご意見やご要望、時にはお叱りなども、ございましたら遠慮なく、お問い合わせを頂ければと思います♪^^

プロフィールの続きを読む

最新投稿5記事

台風5号2021チャンパーたまご 台風5号発生!2021進路予想は日本へ!米軍ヨーロッパ最新情報 台風4号たまご発生は? 台風4号2021年6月12日に発生!米軍ヨーロッパ予報の最新情報 台風3号2021年チョーイワン 次の台風3号2021年の米軍JTWCヨーロッパの進路予想図は? 2021台風2号スリゲたまご発生 台風2号2021米軍JTWCヨーロッパの進路予想は北上して沖縄へ 2021年の台風1号つつじの進路予想は? ヨーロッパ中期予報センターWCMWFの新ENSメテオグラムとは?

    Copyright(C) 2012-2021 瓦版茨城の台風情報

    ページトップ
    ↑上