マスク在庫あり安いネット通販はどこ?品質保証なしならコチラ!

瓦版茨城の台風情報

瓦版茨城の台風情報

台風の進路予想図の最新情報がメインのブログです

瓦版茨城の台風情報 TOP  >  小売業/民間企業  >  マスク在庫あり安いネット通販はどこ?品質保証なしならコチラ!

マスク在庫あり安いネット通販はどこ?品質保証なしならコチラ!

wish

 トイレットペーパーなどは、スーパーなどの店舗で買える様になってきたが依然としてマスクだけは品薄状態が続き、医療現場である病院ですら手に入らないと悲鳴を上げている。

そんな中、不肖この私めが行きつけの床屋の美容師さんから、「 マスク在庫ありのネット通販がありますよ! 」と教えて頂いたのでシェア。

マスク在庫あり安いネット通販サイトはどこ?

 マスク在庫ありのインターネット通販サイトは、「 ウイッシュ[ wish ] 」である。↓

むろん、アプリでもネット通販企業ウイッシュの[ wish ]インストールが出来る。

Androidスマホ携帯なら、Googleプレイストアからどうぞ。↓

総ダウンロード数は、なんと1億以上でかつ935万件のレビューで☆4.4の高評価とは驚きだ。

iPhoneは、アップストアからのインストールとなる。↓

App Storeも、9.2万件の中、☆4.3という高評価を得ている。

以下の画像が実際に国際郵便物で中国から配送されて来たマスクの写真である。↓

wish

3月23日に発注してから実際に到着して手元に届いたのは4月7日と、約2週間かかっている。

「 WISHなら絶対にマスクの在庫あり 」とは保証できないが実際に、この私めがマスクを安く買えたので購入できたこと自体は事実である。

ただし記事の表題にも有るように品質の保証までは出来ないので、購入に際しては「 あなたの自己責任 」でお願い申し上げます。

スポンサードリンク


インターネット通販サイトでのマスク購入手順

 では、私めが実際に安くマスクを買えたネット通販サイト「 ウイッシュ 」の購入手順を説明させて頂く。

まずは、あなたのメールアドレスの登録から始めて頂くが、Googleアカウントでもログインが可能だ。

その次に実際に品物を買って行くが、住所登録を求められるので入力して行く。

wish

次に商品代金の支払い方法だが、代引きや銀行振り込みには対応していない。

「 え。クレジットカード情報を入力しても大丈夫な通販サイトなの? 」

「 スキミングなどの不正利用が心配なんだけど 」

などと、あなたは心配されるかもしれないが、WISHの会社自体は極めて信用度が高いので安心されたい。

とはいえ最終的には自己責任なので、次章でくわしくウイッシュの会社概要について述べる。

wish

ちなみにWISHは「 PayPal 」でも決済できるので、私はこちらで済ませた。

wish

以上の手順を踏んで「 次へ 」を押せば購入手続きは完了で、あとは商品の到着を待つのみだ。

wish

私の場合は、マスク10枚組み送料込みで1,577円だったが、実はもっと安い値段のマスクも在庫ありだった。

「 高い安い 」は、相対的な価値基準なので一概には言い切れないが、少なくとも日本国内のネット通販サイトよりは安価だ。

( 瓦版茨城ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクする事に依って、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。)

[ wish ]通販会社ウイッシュの概要と所在地

 あなたはネット通販会社のウイッシュは聞いたことが無いかも知れない。

実は私めも今日の今日まで名前すら聞いたことが無く海外のネット通販と言えば、アリババやバイマなどくらいしか知らなかった。

では、マスク在庫ありのインターネット通販サイトのWISHの会社は、どんな概要なのか?

はたして信用できる企業なのか?

2010年にGoogleとYahooの元開発者Peter SzulczewskiとDanny Zhangによって設立され た時点では、ユーザーが欲しい商品をリストアップするアプリとして登場しました。

そこから、ユーザーとセラーを直接つなぐサービスへと発展していき、2017年には1,000億円以上の収益を上げるアプリに成長しています。

Wishはアメリカで2017年に一番ダウンロードされたアプリで、モバイルに特化したオンラインモールとしては世界最大手です。

【 引用ここまで↑出典:アメリカEコマースBLOG/トランスコスモス 】

なんと、モバイルではWISHが世界最大手のオンラインショップだったとは!

ウイッシュの所在地はアメリカ合衆国カルフォルニア洲のサンフランシスコのダウンタウンにある。

親会社は、170万ドルを投資したContextLogic Inc.で、2010年9月からの運営なので、すでに10年近くの歴史がある。

すくなくとも、どこぞの会社だか分からない怪しい通販サイトではなさそうだが、しかし注意点は有るなと感じた。

オンライン通販会社ウイッシュ使用の注意点

 安いマスクの在庫ありのネット通販会社である、WISHを今回はじめて利用させていただいたが、実はマスク以外にも色々な商品を買ってみた。

驚くべきは、その商品ラインナップの「 安さ 」にある。

私めは個人てきにマスクも十分に安いなと感じたが、その中でも特筆スべきはロレックスの腕時計が3,000円台で買えることだった。

実際に通販サイトを、ご覧頂ければ分かるが「 パチモン 」である可能性が極めて高いにもかかわらず「 この商品はコピー品です 」との記載は一切なし。

3千円で売られているロレックスが本物である可能性は極めて低いが、ここで注意点が有る。

「 よし、ウイッシュでロレックスを買ってヤフオクに転売して儲けよう! 」とは思わないことだ。

ヤフオク!のガイドラインでは偽ブランド品を「 出品禁止物 」として定めているので、発覚するとアカウントが削除されることもあると同時に犯罪行為なので最悪、逮捕もありうる。

偽物であることを知りながら販売すれば、商標権を直接侵害する行為に当たり、10年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金、またはその両方を科せられる( 商標法78条 )。

相手に本物だと偽って販売すれば、詐欺罪になる( 刑法246条 )。

【 引用ここまで↑出典:PRESIDENT Online 】

むろん衛生マスクが安く買えるからと言って、ヤフオク!やメルカリに転売しようとしても出品できない( できても削除される )上に法律が改正されて違法行為となるので、やめたほうがいい。

通常の仕入れや販売を行う小売業者などを除き、購入したマスクを取得価格より高く転売できないようにする。

違反すれば1年以下の懲役または100万円以下の罰金を科す

【 引用ここまで↑出典:日本経済新聞2020/3/10/11:50 】

あくまでも不足しているマスクを安く買って自分が予防する程度に、とどめておいた方が無難だ。

ただし、本稿では品質までは保証できないので購入は自己責任で。

スポンサードリンク


オンライン通販会社ウイッシュのネットの反応

 ツイッターで検索をかけても、まだそれほど浸透していないネット通販サイトの「 WISH 」。

そんな中、インターネット上の反応を、まとめてみた。

PayPal日本の公式Twitterアカウントが公表しているから、マスク在庫ありのウイッシュは怪しい通販サイトではないが、それにしても品質は保証できない。

なので、マスクも「 無いよりはマシ 」と捉えて、いつか正規品が市場に流通するまでの「 つなぎ 」として買うのがベターかなと。

ちなみに日本国内のマスクの品不足は本当に深刻で、私にWISHというサイトを教えて下さった美容師さんの、知り合いの卸し問屋さんも大手ではないためにマスクが入ってこない状態だという。

しかし、ここで勘違いしてほしくないのはマスクさえすれば新型肺炎のコロナウイルスが完全に防げるわけではないので念のため。

しかしながら今ならまだマスクの在庫が有るネット通販サイトのWISHを上手に使いこなす価値は高そうだ。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


記事ランキング

開城ケソン南北共同連絡事務所の場所と地図 NO1

第1位 開城ケソンの場所はどこ?南北共同連絡事務所の地図

 北朝鮮と韓国の交流の拠点でホットラインだった、開城ケソン工業団地の中にある「 南北共同連絡事務所 」の場所が、どこかをGoogleマップで表示する。 【 本稿の記事ページの目次 】  1. 開城ケソ […]

記事の続きを読む
boar NO2

第2位 埼玉県富士見市のイノシシ捕獲場所がどこかをGoogle地図で

 2019年12月4日の午前11時10分頃に捕獲されたのは埼玉県富士見市の 住宅地の畑で、体長1.1メートルで3歳のオスのイノシシが捕獲されたが、 場所がどこかを、Googleマップで詳細に表示する。 […]

記事の続きを読む
emergency NO3

第3位 緊急事態宣言が出たら日本はどうなる?特別措置法の改正案が成立!

 日本政府は2020年3月10日の閣議で「 新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正案 」を決定し、「 緊急事態宣言 」を安倍晋三首相【 65 】が出したときに法的な拘束力を持たせる法案を国会に提出し […]

記事の続きを読む
ブログ運営者情報のプロフィール

 初めまして!小松と申します。私はトラック運転手の仕事に就いてから足掛け13年目で退職し、プロブロガーに転身しました。ここ茨城から、世界に先駆けて台風関連の最新速報を中心に、エポックメーキングな情報を発信を続けてまいります。ご意見やご要望、時にはお叱りなども、ございましたら遠慮なく、お問い合わせを頂ければと思います♪^^

プロフィールの続きを読む
    WEB全体をGoogleで検索↓

Copyright(C) 2012-2020 瓦版茨城の台風情報

ページトップ