小出恵介氏へのハニートラップ説で黒幕は存在するのか?

台風情報の瓦版茨城

台風情報の瓦版茨城

台風の進路予想の最新情報がメインのブログです

台風情報の瓦版茨城 TOP  >  俳優と歌舞伎役者  >  小出恵介氏へのハニートラップ説で黒幕は存在するのか?

小出恵介氏へのハニートラップ説で黒幕は存在するのか?

friday

6月16日発売のフライデーに小出恵介氏の記事が

 人気俳優の「 小出恵介 」氏【 33 】の
犯した不手際により勃発している一連の騒動の中、
ゴシップ記事を中心に刊行している写真週刊誌
「 フライデー 」の6月30日号が
本日の16日の金曜日に発売された。

小出氏のスクープ第一弾の記事は
9日発売のフライデーで報道された通りだが、
今日発売の本は独走スクープ第2弾である。

さっそく情報収集すべく、近くのコンビニで購入して
読んでみたが、記事タイトルは以下の通りである。

( 以下「 FRIDAY 6/30号 」から引用 )↓

「 悪者にされた17歳少女が反論!
『 500万円要求報道 』への怒り 」

( 引用ココまで )↑

インターネットの情報では、9日に発売された
フライデーの6/23号のスクープ第一弾の記事に
小出氏側が反論して居ないことなどから、
スクープ第二弾の発売は見送られるのでは?
と囁かれていたが、実際には出版された。

17歳の少女A子がハニートラップ説を否定した

 まず、小出恵介氏と問題になった17歳の少女は
ハニートラップだったのでは? 」とする説が
ネット上のみならずメディア報道各社からも、
こぞって報じられた事に付いて。

( 以下「 フライデー6/30号 」から引用 )↓

「 私が金銭を受け取ったとかハニートラップだったとか
言う報道がされていますが、事実は全く違う。」
17歳のA子さんは怒りに震えながら
現在の心境を、そう打ち明けた。

( 引用ココまで )↑

「 A子 」さんとは17歳の当事者の少女、
E・H氏の事だが、もしフライデーの記事の内容が
紛れもない事実なら、これまで報じられてきた
ハニートラップ説は「 誤報 」だという事に、なる。

それでは「 500万円 」という具体的な金額は
一体、どこから出てきたので有ろうか?

次に共有する引用部分は17歳の少女( A子さん )が
一連の事件で相談を、していた親友B氏の証言である。

( 以下「 FRIDAY 6/30号 」から引用 )↓

「 6日に帝国ホテルでA子と面会した小出さんは
謝罪せず『 500万でどう? 』と切り出したんです。」

( 引用ココまで )↑

つまり、500万円で記事の掲載を止めてくれと
提案してきたのは「 小出氏側の提案だった 」
という証言なのだ。

その金銭で解決を図ろうとする態度に
怒ったA子さんは、そのまま部屋を後にしたのだが
再び小出氏から連絡が来て、翌7日に小出氏の
マネージャーも含めて3人で話し合いの場を、
持ったのだという。

実は、この時も小出氏本人は反省の色は無く
マネージャーだけがペコペコと平謝りしているだけで、
その横でニタニタと薄笑いを浮かべて
いるだけだったという。

この記事を見て思ったのは、もしこれが
全て事実ならマスメディアの印象操作に拠って
17歳の少女が悪者に仕立て上げられているのだと
言えるが、真相は分からない。

だがしかしフライデーが嘘の記事を
書いていなければ、少女が小出市に
金銭を要求したとされるハニートラップ説の
可能性は極めて低い。

5月までは高校生だったA子氏の友人の証言

 さらに17歳の少女A子氏の親友であるB氏は、
フライデーの取材に対して、こう証言した。

( 以下「 フライデー6/30号 」から引用 )↓

「 A子がシングル・マザーで子供を
児童養護施設に預けていること、
そして高校を辞めている事は事実です 」

( 引用ココまで )↑

小出恵介氏と知り合った今年の5月頃までは、
高校に通っていたというA子氏だが、
訳あって退学して働いているのだとか。

家庭が裕福ではない自身の稼ぎを
優先させるために就いた仕事では、
勤務時間の融通が利かないので高校を辞め、
子供を養護施設に預けて働かざるを
得なかったのだという。

それでは「 親の援助は受けられないのか?」と
思われるかもだが、ネット上の書き込み情報では
30代の母親は生活保護受給者だという噂も
あるので、もしコレが事実なら到底、援助などは
得られないだろう。

相手女性のA子氏は反省しているとの報道

 小出恵介氏と不適切な関係を持ってしまった
少女A子氏の相談を受けた親友B氏は、
フライデーの取材に対し、こう続ける。

( 以下「 フライデー6/30号 」から引用 )↓

「 彼女自身( 小出氏と )安易に関係を
持ったことは反省しています。
『 芸能人に会えると思って浮かれて飲みに
行った。俳優に言い寄られて舞い上がっていた 』
と後悔していました 」

( 引用ココまで )↑

 これは確かに、親友B氏の証言どおりで
A子氏が自身のSNS上で自慢げに投稿したとみられる
小出氏との2ショット写真がネット上で
拡散しているのは周知の事実である。

であるから、厳しいことを申し述べるのなら
彼女自身にも今回の騒動を巻き起こした
原因が無くはない、という事であろう。

無論、重大な責任が有るのは今回の事件で
所属事務所から無期限の芸能活動停止処分を受けた
小出恵介氏で有ることには違いないが。

記者会見は警察の捜査優先で行わない

 所属事務所側の方針としては俳優の小出氏を、
かばう姿勢は一切取らずに最終的に
本人に社会的な責任を負わせる考えだ。

また、小出氏の情報に関しても
警察当局側の捜査に全面協力する構えで、
これに伴い記者会見は先にも述べた通り、
開かない方針である事が分かっている。

今後、小出氏が逮捕されるのか否かは
本件の捜査を進めている、お上の判断に委ねられるが
いずれにしても小出氏の今後の芸能活動再開のメドは
全く立っていない。

friday

17歳の少女は女子高生では無い

 一部の報道では小出氏の交際相手は
17歳の女子高生では無いのかと囁かれて居るようだが、
事実は違うようで、1児のシングル・マザーで
あるとの見方が有力だ。

インターネット全盛の今、交際相手の
女性の名前【 E・H氏 】も表に出てしまっているが、
当「 茨城瓦版 」では未成年だという言うことと、
報道では氏名が上がっていない事を鑑み、
敢えて公表はしない。

だが、17歳の少女自身がインスタグラムなどの
SNSを駆使して投稿しているので顔写真や投稿画像なども
ネット上で出回ってしまっている模様。

また、この少女は友達などに送ったLINEでも
小出氏と撮った2ショット写真を自慢げに、
ひけらかすなどして居た、とされるので
100%被害者だと断言は出来ない印象だ。

当初、小出氏は所属する芸能事務所には内緒で
自分1人で相手方との交渉を試みていた。

A子がハニートラップだとしたら黒幕は居るのか?

 俳優の「 小出恵介 」氏【 33 】が巻き起こした
17歳[ seventeen ]の少女に飲酒を、させた上に
不適切な関係を結んだとする一連の不祥事で
無期限の芸能活動停止処分を受けている問題。

小出氏が所属する事務所のアミューズ
【 本社:東京都渋谷区桜丘町20番1号 】は
10日にも相手方と示談が成立した 」と
本日付けのFAXで報道各社に通達した。

 ゴシップ週刊誌のフライデーは6月9日号で、
小出氏と関係を持ったとされる17歳少女の証言を
載せて発売したが、実は更なる強力な証拠も
すでに握っているのだという。

未成年に飲酒をさせたのは明らかな失態だが、
18歳未満の相手との男女交際が即座に
「 不適切な関係 」なのかと問われれば
法律上では次の定義がある。

( 以下「 相談LINE 」から引用 )↓

13歳以上18歳未満は「 真剣な交際 」を除いて
青少年保護育成条例と児童福祉法に違反。

( 引用ココまで )↑

ここの「 真剣な交際 」の定義が、
非常に難しい所では有るが今回の示談の詳しい内容は
一切、公表することは出来ないとしながらも
芸能事務所のアミューズ側は謝罪文を掲載した。

結論はハニートラップも黒幕も居ない

 断っておくが今回、多目に引用させて頂いた
写真週刊誌フライデーの記事自体が全て真実か
どうかは知りようがない。

だが、私めが思うにフライデーの記者が
取材した当事者である17歳少女A子氏と、
その相談を受けていたとされる親友B氏の
証言は真実だと感じた。

その「 証言自体が真実か否か 」までは分からないが
ネット上の2次情報なんかに比べたら、かなり確度の高い
取材情報だと確信は、しているのである。

個人的に思うのは「 17歳の少女がハニートラップ 」説は
当てはまらないし、黒幕も居ないという事だけは
かなり真相に近いのでは、なかろうかと
受け止めているが実際の所は、どうなのか?

今は大坂府警が事実確認の為に
当事者への聞き込み捜査を行っている段階なので、
立件されるかどうかを含めて今後は警察当局の動向を、
注意深く見ていく必要が、あろう。

結果的に小出恵介氏は、A子氏との示談が成立した事で
嫌疑不十分で不起訴処分となったが、自ら所属事務所の
アミューズを退所、個人活動をしていく決意をされている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


記事ランキング

開城ケソン南北共同連絡事務所の場所と地図 NO1

第1位 開城ケソンの場所はどこ?南北共同連絡事務所の地図

 北朝鮮と韓国の交流の拠点でホットラインだった、開城ケソン工業団地の中にある「 南北共同連絡事務所 」の場所が、どこかをGoogleマップで表示する。 【 本稿の記事ページの目次 】  1. 開城ケソ […]

記事の続きを読む
ブログ運営者情報のプロフィール

 台風情報の瓦版茨城の運営者の小松と申します。台風速報!のYouTubeチャンネルも運営していますが、私は気象予報士ではなく元トラックドライバーですが、運転手の仕事に就いてから足掛け13年目で退職。その後はプロのブロガーに転身しましたが、ものごとの事象に真実で立ち向かいます。ここ茨城から世界に先駆けて台風関連の最新速報を中心に、エポックメーキングな情報発信をこころがけてまいります。ご意見やご要望、時にはお叱りなどもあるかもしれませんが、遠慮なくお問い合わせを頂ければと思います。^^

プロフィールの続きを読む

最新投稿5記事

台風14号2022年の進路予想 猛烈な大型台風14号2022米軍JTWCヨーロッパ気象庁の進路予想 2022年の台風3号チャバ最新情報 台風3号チャバ2022たまご最新情報!米軍JTWCヨーロッパ気象庁 台風2号2022メーギー進路予想 台風2号メーギー2022米軍JTWCヨーロッパ気象庁の進路予想 台風1号2022年マラカスたまご最新情報 日本へ向かう台風1号マラカス2022米軍ヨーロッパ気象庁の進路予想 Windy2021年12月17日の午前10時の進路予想 台風22号ライ2021たまご米軍JTWCヨーロッパの進路予想図

    Copyright(C) 2012-2022 台風情報の瓦版茨城

    ページトップ
    ↑上