東海道新幹線のぞみナタ事件が発生した車両は何号車だったのか?

瓦版茨城の台風情報

瓦版茨城の台風情報

台風の進路予想図の最新情報がメインのブログです

瓦版茨城の台風情報 TOP  >  鉄道関連 , 逮捕事件  >  東海道新幹線のぞみナタ事件が発生した車両は何号車だったのか?

東海道新幹線のぞみナタ事件が発生した車両は何号車だったのか?

issue

6月9日の午後9時51分ごろ、東海道
山陽新幹線のぞみ265号下りの車内で突然起きた
ナタに拠る惨劇は何号車で発生したのであろうか?

新幹線のぞみ265号の16両編成の何号車?

 JR東海のドル箱と呼ばれる東海道山陽新幹線。

のぞみ265号の車内で突然の惨劇が発生した。

すでに報じられている通り、犠牲になられたのは
30代の男性客で20代の女性2人も軽傷を負った。

今現在は警察の捜査が進められている状況だが、
新幹線のぞみ265号の何号車で事件は発生したのか?

まずもって、のぞみ265号の車両は16両編成だ。

13号車の非常ボタンが押された 」より引用↓

JR東海によりますと、事件が起きた東京発・新大阪行きの
「 のぞみ265号 」は16両編成で、先頭が1号車です

東京駅を午後9時23分に出発し、新大阪駅に11時45分に
到着する予定でした。

「 出典:NHK NEWS WEB 」↑

上の引用記事では、のぞみ265号は16両編成
13号車の非常ボタンが押されたとの記述だ。

非常ボタンが押されたのは、13号車との事だが
実は事件が発生したのは13号車ではない。

1人重体2人けが容疑者逮捕 」より引用↓

「 自分は9号車に乗っていて、事件が起きたとみられる
12号車のほう
から突然、たくさんの人が走ってきました 」

「 出典:NHK NEWS WEB 」↑

実際に東海道新幹線のぞみ265号で
起きた事件が発生したのは12号車
である。

スポンサードリンク


ナタ事件の容疑者が座っていた席の位置は

さらに小島容疑者が座っていた座席の位置は、
12号車の前から18番目の席【 18D 】であり、
進行方向に向かって真ん中の通路から
右側の2人がけの座席の内、通路側に席に座っていた

軽傷を負った女性2人は、小島容疑者の
両隣り( 1人は窓際の席【 18E 】に、もう1人は
通路を挟んで3人がけの通路側の席【 18C 】に )
それぞれ座っていた。

2人の女性を救って犠牲になられた兵庫県
尼崎市の男性会社員【 38 】が座っていた
座席の位置は小島容疑者の2つ後ろ【 20D 】
で、進行方向から数えて20番目の場所であった。

では、東海道新幹線のぞみ265号の
進行方向に対して、どちらが1号車なのか?

東海道新幹線のぞみの1号車は進行方向?

 東海道新幹線のぞみで発生した事件が
起きた現場が12号車であることは分かった。

では、東京駅発の下りで新大阪駅着の
のぞみ265号の先頭車両である1号車は、
進行方向に対して、どちらがになるのか?

東海道新幹線のぞみの場合、下り方面の
先頭車両、つまり新大阪方面の先頭車両が
実質的な1号車であり、東京方面の先頭車両が
16号車になる。

これは、たとえ進行方向が逆の東京方面で
あって( 上り )も、号車の順序は変わらない。

なので、事件の発生した12号車は新大阪行きの
進行方向から数えて12両目に位置するという事だ。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


記事ランキング

開城ケソン南北共同連絡事務所の場所と地図 NO1

第1位 開城ケソンの場所はどこ?南北共同連絡事務所の地図

 北朝鮮と韓国の交流の拠点でホットラインだった、開城ケソン工業団地の中にある「 南北共同連絡事務所 」の場所が、どこかをGoogleマップで表示する。 【 本稿の記事ページの目次 】  1. 開城ケソ […]

記事の続きを読む
boar NO2

第2位 埼玉県富士見市のイノシシ捕獲場所がどこかをGoogle地図で

 2019年12月4日の午前11時10分頃に捕獲されたのは埼玉県富士見市の 住宅地の畑で、体長1.1メートルで3歳のオスのイノシシが捕獲されたが、 場所がどこかを、Googleマップで詳細に表示する。 […]

記事の続きを読む
emergency NO3

第3位 緊急事態宣言が出たら日本はどうなる?特別措置法の改正案が成立!

 日本政府は2020年3月10日の閣議で「 新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正案 」を決定し、「 緊急事態宣言 」を安倍晋三首相【 65 】が出したときに法的な拘束力を持たせる法案を国会に提出し […]

記事の続きを読む
ブログ運営者情報のプロフィール

 初めまして!小松と申します。私はトラック運転手の仕事に就いてから足掛け13年目で退職し、プロブロガーに転身しました。ここ茨城から、世界に先駆けて台風関連の最新速報を中心に、エポックメーキングな情報を発信を続けてまいります。ご意見やご要望、時にはお叱りなども、ございましたら遠慮なく、お問い合わせを頂ければと思います♪^^

プロフィールの続きを読む
    WEB全体をGoogleで検索↓

Copyright(C) 2012-2020 瓦版茨城の台風情報

ページトップ