バンドOKAMOTO'Sオカモトズとは?メンバー一覧

台風情報の瓦版茨城

台風情報の瓦版茨城

台風の進路予想の最新情報がメインのブログです

台風情報の瓦版茨城 TOP  >  音楽家/歌手  >  バンドOKAMOTO’Sオカモトズとは?メンバー一覧

バンドOKAMOTO’Sオカモトズとは?メンバー一覧

okamotos

 大人気お笑いコンビ、ダウンタウンの浜田雅功氏
【 54 】と妻の小川菜摘氏【 55 】の息子で長男の
「 ハマ・オカモト 」こと濱田郁未氏【 26 】が
所属するロック・バンド名が「 OKAMOTO’S 」だ。

はまちゃんの長男ハマ・オカモト氏

 オカモトズのメンバーは現在、ハマ・オカモト氏を含めて
4名だが、以前に所属していたベーシストの
オカモトマサル氏【 27 】と入れ替わる形で、
2009年に濱田郁未氏が加入した。

OKAMOTO’S( オカモトズ )は、もともと
中学時代の友達同士が4人集まって結成されたバンド
だった。

オカモトズのメンバーの中でオカモトレイジとオカモトショウの2人はハマ・オカモト氏が
2008年に結成したバンド「 ズットズレテルズ 」のメンバーだったのである。

なお、OKAMOTO’Sのバンド名の由来だがメンバー全員が芸術家の岡本太郎氏【 満84歳没 】の
ファンだった事から、付けられたのだが後から加入したハマ・オカモト氏も同様だったのだろうか?

なお、オカモトズの現在のメンバー4名の
名前と本名、年齢は以下の通り。↓

  • オカモトショウ( 本名:飯村翔 )【 27 】Vo.
  • オカモトコウキ( 本名:林幸希 )【 27 】Gt.
  • オカモトレイジ( 本名:三宅零治 )【 26 】Dr.
  • ハマ・オカモト( 本名:濱田郁未 )【 26 】Ba.

上記メンバーの中で本日3日、沙田瑞紀氏【 26 】
との結婚を発表したのがギター担当の
オカモトコウキ( 本名:林幸希 )氏
だ。

バンドの所属事務所はソニー・ミュージックアーティスツ( 本社:東京都品川区上大崎二丁目13番30号 )だ。

なお、ハマ・オカモト氏がダウンタウンの
浜田雅功氏の息子である事実は本人の意向に拠り
2013年頃までは非公表だった。

ここまで、お読み頂いたあなたは
OKAMOTO’Sの2018年のライブ情報や
メディアへの出演予定は、どうなっているかが
気になるのだろうと思われる。

オカモトズの詳細な活動情報は次章で、たっぷりとお伝えして参る所存。^^

OKAMOTO’Sの2018年の活動内容は?[ okamotos ]

 オカモトズ( OKAMOTO’S )の2018年の基本的な活動内容は、以下に貼ったリンクから飛べる公式サイトで全て確認が可能だ。↓

では、まず2018年のライブ情報から一覧で。↓

( 以下「 OKAMOTO’S TOUR’2018 」から引用 )↓

2018.01.13( 土 )岡山CRAZYMAMA KINGDOM
2018.01.14( 日 )福岡DRUM LOGOS
2018.01.20( 土 )なんばHatch
2018.01.21( 日 )名古屋DIAMOND HALL
2018.01.28( 日 )Zepp Tokyo
2018.03.05( 月 )神戸VARIT.

( 引用ココまで・出典:OKAMOTO’S )↑

さて、お次はテレビの2018年の出演情報だ。

( 以下「 オカモトズMEDIA出演情報 」から引用 )↓

2018.1.14( 日 )19:00~22:30
スペースシャワーTV「 TOKYO MUSIC ODYSSEY
2017 SPACE SHOWER MUSIC AWARDS DIGEST 」
※ハマ・オカモトとオカモトレイジが出演した
「 TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017 」の
ダイジェスト番組がオンエア

2018.3.14( 水 )19:00~23:30
BSスカパー! 「 スカパー!音楽祭2018 」
※OKAMOTO’Sが出演、ハマ・オカモトが番組MCを担当。

( 引用ココまで・出典:OKAMOTO’S )↑

個人的にはバンド名のネーミングは
オカモトズよりも、ズットズレテルズの方が
ユニークで好きだ。

ハマ・オカモト氏が途中加入だったとは言え、基本的に中学校時代からの、よしみが集まって
組んだバンドなので、人間関係は悪くなることは無いようにも思えるのだ、が…!?

ファンである方は今年のオカモトズの活躍から目が離せないに違い無い。

あまりにも高評価すぎるオカモトズ[ okamotos ]

 ところで、世間一般のOKAMOTO’Sの評価は
いったい、どうなっているのであろうか?

不肖この私め自身は最近の音楽事情は
良く分からないが実は、オカモトズの評価は
とんでもなく高いと言う事が判明したのだ。

( 以下「 OKAMOTO’S “Lagoon” with Google Translate 」から引用 )↓

「 OKAMOTO’Sが最高って事に何で皆気づかないんだろう 」

「 ほんとかっこいい!専門的なことはわからないけど、
歌い方も演奏の仕方もめっちゃファンキーで、
これだけ楽器の音が前面に出てる若いバンドは
あんまり邦楽シーンでは聴いたことがなかったから
OKAMOTO’Sを知ったときは衝撃だった! 」

「 つかbrotherの時に撮ったのだよね。
ビビったし、めちゃクオリティ高い。」

「 名前は聞いたことあったけど、OKAMOTO’Sがこんなに
カッコイイバンドだっていうのは今日初めて知った… 」

( 引用ココまで・出典:YouTube )↑

単に二世タレントが活躍するだけではない、
オカモトズの実力が本物で有ることは
誰しもが認めている所である。

特にベーシストで浜田雅功氏の息子の
ハマ・オカモト氏が音楽雑誌の「 Player 」で
2年連続のベスト5入りに加えて、表紙も飾るなど
真の評価を受ける実力を兼ね備えている事実は
彼の「 実績 」が証明している。

しかも、ハマ・オカモト氏は日本人ベーシストとしての
圧倒的な実力を物語る客観的な事実がある。

( 以下「 ハマ・オカモト 」から引用 )↓

2013年6月20日、米国フェンダー社とエンドースメント契約締結を発表、
日本人ベーシストとしては初。

( 引用ココまで・出典:Wikipedia )↑

上記の「 エンドースメント契約 」という語句が
ちょっと聞きなれないので調べてみた。↓

( 以下「 エンドースメント契約 」から引用 )↓

スポーツ選手や音楽家などの著名な人物と、
企業などとの間で結ばれる契約の一種で、
企業から報酬が支払われる代わりに、
契約した著名人がその企業の商品を
使用するという契約のこと。

( 引用ココまで・出典:Weblio辞書 )↑

上述した契約内容が日本人ベーシストとしては、
ハマ・オカモト氏が初めてなのだという。

むろん、ハマ・オカモト1人だけではなく
オカモトズ全員の実力も音楽性も大変高いと評価されている。

しかし音楽の実力および世間から評価が高い事と、
人気が高く売れているかという事とは
直結しないようである。

ネット情報などでも確認したが、これだけ話題になっている割には
ライブハウスの動員数および集客力などの実績面で
人気の方は今ひとつなのだという。

その理由として「 一般大衆が聴きやすい種類の音楽では無い 」
という指摘があるが、あの伝説のバンドBOOWYですら
最初から全てが順風満帆だったわけでは無いので、
ここは期間が必要なのかもしれない。

浜田親子で血は争えないなと感じた瞬間[ okamotos ]

 ハマ・オカモト氏の父親はダウンタウンの
浜田雅功氏だが、はまちゃんは短気で直情的で
思った事は何でも歯に衣着せぬ物言いをする
タイプの人間という印象だ。

息子で長男のハマ・オカモト( 濱田郁未 )氏は
雰囲気は、はまちゃんと違い一見もの静かな印象を受けるが
バンドメンバーとのトーク中に台本を机に叩きつけたりと、
やはり血は争えない一面も覗かせる。

さすがに父親である浜田雅功氏の様に
人様の頭を、はたいたりまではしないが
そんなハマ・オカモト氏は2013年に2度目の
尿管結石を発症し、救急車で運ばれたのだという。

想像するだけで痛そうな病名だが、
父親である浜ちゃんも母親である小川菜摘氏も
尿管結石の持病は報告されていない。

当時、救急搬送された先の病院の医師から
「 反対側にも、もう一つ石がある 」と告げられたのだという。

OKAMOTO’Sは今年もライブツアーやテレビ番組への出演が
控えているので健康には留意していただきたいが、
尿管結石は体質的な原因も有るので辛さもあろう。

予防法としては、寝る前に食事を摂らない
水分補給はこまめに摂るのが良いとされている。

長いあいだ人気を得ている父親である浜田雅功氏の、
お笑い同様に本物の実力を兼ね備えた、ハマ・オカモト氏の将来が楽しみである。

エルレガーデン復活ライブツアー2018の日程と場所の地図

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


記事ランキング

開城ケソン南北共同連絡事務所の場所と地図 NO1

第1位 開城ケソンの場所はどこ?南北共同連絡事務所の地図

 北朝鮮と韓国の交流の拠点でホットラインだった、開城ケソン工業団地の中にある「 南北共同連絡事務所 」の場所が、どこかをGoogleマップで表示する。 【 本稿の記事ページの目次 】  1. 開城ケソ […]

記事の続きを読む
ブログ運営者情報のプロフィール

 台風情報の瓦版茨城の運営者の小松と申します。台風速報!のYouTubeチャンネルも運営していますが、私は気象予報士ではなく元トラックドライバーですが、運転手の仕事に就いてから足掛け13年目で退職。その後はプロのブロガーに転身しましたが、ものごとの事象に真実で立ち向かいます。ここ茨城から世界に先駆けて台風関連の最新速報を中心に、エポックメーキングな情報発信をこころがけてまいります。ご意見やご要望、時にはお叱りなどもあるかもしれませんが、遠慮なくお問い合わせを頂ければと思います。^^

プロフィールの続きを読む

最新投稿5記事

台風14号2022年の進路予想 猛烈な大型台風14号2022米軍JTWCヨーロッパ気象庁の進路予想 2022年の台風3号チャバ最新情報 台風3号チャバ2022たまご最新情報!米軍JTWCヨーロッパ気象庁 台風2号2022メーギー進路予想 台風2号メーギー2022米軍JTWCヨーロッパ気象庁の進路予想 台風1号2022年マラカスたまご最新情報 日本へ向かう台風1号マラカス2022米軍ヨーロッパ気象庁の進路予想 Windy2021年12月17日の午前10時の進路予想 台風22号ライ2021たまご米軍JTWCヨーロッパの進路予想図

    Copyright(C) 2012-2022 台風情報の瓦版茨城

    ページトップ
    ↑上