津原泰水やすみ氏が批判した百田尚樹氏の日本国紀とは?

ここ茨城から瓦版で、あなたへ情報発信♪

ここ茨城から瓦版で、あなたへ情報発信♪

ニュースサイトには無い情報を探るのが瓦版のモットー

ここ茨城から瓦版で、あなたへ情報発信♪ TOP  >  作家  >  津原泰水やすみ氏が批判した百田尚樹氏の日本国紀とは?

津原泰水やすみ氏が批判した百田尚樹氏の日本国紀とは?

tsuharayasumi

 作家の津原泰水( やすみ )氏が、出版社の幻冬舎
【 本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷四丁目9番7号 】から
2019年4月に上梓( じょうし )される予定だったが、
急遽、出版中止になったことで大騒動に発展。

小説「 ヒッキーヒッキーシェイク 」を執筆した
津原泰水氏は、少女小説家の「 津原やすみ 」で
有ったことで、ツイッター民が騒然としているが、
過去に出版された本は何が有るのだろうか?

津原泰水氏が批判した百田尚樹氏の日本国紀とは?

 では、ヒッキーヒッキーシェイクの出版中止の
発端となった、津原泰水氏が批判したとされる、
放送作家の百田尚樹氏が書いた「 日本国紀 」
とは、どの様な本なのか?

5月14日のツイートで、津原氏は「 批判はしていない 」
としながらも、「 WEBからの転用ではないのか? 」との
疑惑を投げかげている。

不肖この私めのは、実際に「 日本国紀 」を
拝読させて頂いた訳ではないので、真相は
分からないが、要はここが火種となった。

日本国紀は、幻冬舎から2018年11月12日に
発売された縄文時代から平成までの歴史書的な
書籍本であるが、けっこう売れに売れたらしい。

当の百田尚樹氏も、自身の公式Twitterで
日本国紀の騒動に関して、以下の様にツイート。↓

つまり、日本国紀に関してはウェブ上の
情報を転用したのではないか?との疑惑があるが、
ここの真偽は、手元に本がないので不明である。

だが、津原泰水氏の言い分は「 日本国紀を
批判した事への報復措置が、ヒッキーヒッキー
シェイクの出版中止措置ではないのか? 」と、
いう事を言いたのでは、なかろうか?

幻冬舎の見城徹社長は「 話し合いで決めたこと 」
だと主張して、両者の言い分が食い違っているのだ。

ヒッキーヒッキーシェイク本の出版中止はなぜ?

 津原泰水氏は、5月13日のツイートで自身の
文庫本が幻冬舎から出せなくなったと報告。

文庫本が出せなくなった理由としては、放送作家の
百田尚樹氏の書籍本「 日本国紀 」を批判したから、
ということらしいが、幻冬舎の見城徹社長は
ヒッキーヒッキーシェイクの「 部数さらし 」
は謝罪したが、出版中止は津原泰水氏からの
要請で、決まったことだと真っ向から反論。

百田尚樹『 日本国紀 』批判したら「 文庫出せなくなった 」作家が告発、幻冬舎「 事実でない 」 」より引用↓

「 2018年末から2019年初にかけての、津原氏の
『 日本国紀 』に関する膨大な数のツイートに対し、
担当編集者として『 さすがにこれは困ります 』
という旨、ご連絡を差し上げたのが年初のことです。

そして、担当編集者と津原氏が電話で話をする中、
『 お互いの出版信条の整合性がとれないなら、
出版を中止して、袂を分かとう 』と
津原氏から申し出がありました 」

「 尚、津原氏のご指示で、制作に関する
関係各所への連絡は担当編集者が行い、
それまでに制作に要した経費は弊社で
すべて負担いたしました。

また、津原氏からの出版契約の更新不可の
お申し出を受諾し、その後、他社で文庫化される際の
ロイヤリティも放棄しております 」

【 引用ここまで↑出典:JCASTニュース 】

つまり、JCASTニュースの取材に対して
幻冬舎は「 一方的に出版を中止した事実はない 」
と真っ向から、意見が食い違っているが…?

幻冬舎の見城徹社長の部数さらしの謝罪内容とは?

 いまでは、すでに削除されているが見城徹社長は
作家の津原泰水氏が、幻冬舎から出版されている
百田尚樹氏の「 日本国紀 」を批判したことで、
ヒッキーヒッキーシェイクの「 部数さらし 」を
したと報じられている。

幻冬舎・見城社長が出版中止作家の『 部数さらし 』のち謝罪 」より引用↓

作家の津原泰水さん( 54 )が、幻冬舎のベストセラー
「 日本国紀 」を批判したところ、同社から
刊行予定だった文庫本の出版が取りやめになった問題で、
同社の見城徹社長は16日、本の文庫化について
「 僕は反対していた 」「 実売1800部もいかなかった 」
などとツイッターに投稿した。

【 引用ここまで↑出典:毎日新聞 】

見城社長のツイートが同業者である他の作家からも
批判が集中したことで、謝罪ツイートを投稿している。

ただし見城社長が謝罪したのは、あくまでも
「 部数さらし 」に関してであり、津原泰水氏の
ヒッキーヒッキーシェイクの出版取りやめに関しては
「 津原泰水氏との話し合いの上で決定している 」
との姿勢を、崩しては居ない。

見城社長は、「 袂( たもと )を分かとうと言ったのは
津原さんであり、文庫化中止の意志は伝わっている 」
と自身のツイッターの中で、主張されている。

では津原泰水氏は、「 日本国紀 」の書籍本の何を
批判して、この様な騒ぎに発展したのであろうか?

スポンサードリンク


津原やすみ氏騒動でツイッターユーザーの反応は?

 では、津原泰水氏の本の出版中止の騒動で、
インターネット・ユーザーの反応は、どうなのか?

ツイッター民の反応は、どうも日本国紀への
アタリが強い気がしてならないのであるが。

なにより日本国紀の転載疑惑と、その本の販売元である
幻冬舎へのアタリが非常にキツイなと感じる。

日本国紀の批判意見ばかりなので、どこかに
「 日本国紀すばらしかったです! 」みたいなツイートは
ないものか?と探してみた。

しかし、やっぱり厳し目な意見が圧倒的だ。

う~ん、やっぱり厳しい意見が圧倒的に多い。

ちなみに、日本国紀の本とともに見城徹社長も
えらい叩かれようであるが、実は凄いエピソードの
持ち主である。( フォローするつもりはないが )

まだ幻冬舎を立ち上げたばかりの頃、作家の五木寛之氏
【 86 】と、掛け合うために読書感想文をしたためた
紙の手紙を送っていたが、返事は無かったという。

18通目にして、ようやく返事が来て、36通目にして
仕事の話しに発展してつながった、と確か
産経新聞( 紙の )の記事で読んだことがある。

なかなか粋な方だな、と感銘を受けた記憶があるが
今回の本の騒動に関しては、お互いに水掛け論なので
どっちが良い悪いと本稿で断ずるつもりもない。

ところで、フト思ったのだが「 パクリはやめろ! 」と
声高に仰っている方々は、御自分の目で日本国紀を
読まれた上で主張されているのであろうか?

スポンサードリンク


津原泰水やすみ氏の書籍本と出版作品の一覧

 作家の津原泰水氏と幻冬舎の見城徹社長【 68 】が
ギクシャクしている理由は後ほど申し上げるが、
要は、放送作家の百田尚樹氏【 63 】が書いた
「 日本国紀 」を批判したことが発端となった。

では、さっそく津原泰水氏が過去に
出版した書籍本の一覧
を以下に記す。

もちろん、「 津原やすみ 」氏として上梓
された作品も、合わせて紹介させて頂く。

津原泰水:作品リスト 」より引用↓

  • 幽明志怪シリーズ
    • 蘆屋家の崩壊
      • 反曲隧道
      • 蘆屋家の崩壊
      • 猫背の女
      • カルキノス
      • ケルベロス
      • 埋葬虫
      • 水牛群
      • 超鼠記( 集英社文庫版 )
      • 奈々村女史の犯罪( ちくま文庫版 )
    • ピカルディの薔薇
      • 夕化粧
      • ピカルディの薔薇
      • 籠中花
      • フルーツ白玉
      • 夢三十夜
      • 甘い風
      • 新京異聞
      • 超鼠記( 文庫本 )
      • 枯れ蟷螂( 文庫本 )
    • 猫ノ眼時計
      • 日高川
      • 玉響
      • 城と山羊
      • 続・城と山羊
      • 猫ノ眼時計
      • 病の夢の病の( 文庫本 )
  • ルピナス探偵団シリーズ
    • ルピナス探偵団の当惑
      • 冷えたピザはいかが
      • ようこそ雪の館へ
      • 大女優の右手
    • ルピナス探偵団の憂愁
      • 百合の木陰
      • 犬には歓迎されざる
      • 初めての密室
      • 慈悲の花園
  • たまさか人形堂シリーズ
    • たまさか人形堂物語
      • 毀す理由
      • 恋は恋
      • 村上迷想
      • 最終公演
      • ガブ
      • スリーピング
      • ビューティ
    • たまさか人形堂それから
      • 香山リカと申します
      • 髪が伸びる
      • 小田巻姫
      • ピロシキ日和
      • 雲を越えて
  • クロニクル・アラウンド・ザ・クロックシリーズ
    • 爛漫たる爛漫クロニクル・アラウンド・ザ・クロック
    • 廻旋する夏空 クロニクル・アラウンド・ザ・クロックⅡ
    • 読み解かれるD クロニクル・アラウンド・ザ・クロックⅢ
    • クロニクル・アラウンド・ザ・クロック
      • Preludio
      • 爛漫たる爛漫
      • 廻旋する夏空
      • 読み解かれるD
      • Coda
  • 長篇
    • 妖都
    • ○ニス
    • 少年トレチア
    • アクアポリスQ
    • 赤い竪琴
    • ブラバン
    • バレエ・メカニック
    • 琉璃玉の耳輪
    • ヒッキーヒッキーシェイク( 2016年5月/幻冬舎 )
    • エスカルゴ兄弟
  • 短篇集( シリーズ外 )
    • 綺譚集
      • 天使解体
      • サイレン
      • 夜のジャミラ
      • 赤仮面伝
      • 玄い森の底から
      • アクアポリス
      • 脛骨
      • 聖戦の記録
      • 黄昏抜歯
      • 約束
      • 安珠の水
      • アルバトロス
      • 古傷と太陽
      • ドービニィの庭で
      • 隣のマキノさん
    • 11eleven
      • 五色の舟
      • 延長コード
      • 追ってくる少年
      • 微笑面・改
      • 琥珀みがき
      • キリノ
      • クラーケン
      • YYとその身幹
      • テルミン嬢
      • 土の枕
  • エッセイ
    • 音楽は何も与えてくれない
  • ノベライズ
    • 悪い男
  • アンソロジー( 編纂 )
    • 十二宮12幻想
    • エロティシズム12幻想
    • 血の12幻想
    • たんときれいに召し上がれ美食文学精選
  • アンソロジー( 収録・単著未収録 )
    • 血の12幻想
    • 村山槐多耽美怪奇全集伝奇ノ匣4
    • エ◯チカ◯Rotica
    • NOVA+屍者たちの帝国書き下ろし日本SFコレクション
  • 書籍未収録作品( 短編・中編 )
    • 棕櫚の木の下で( 小説FUDGE )津原やすみ名義
    • イハイトの爪( CYBIZ )
    • 羅刹国通信、続羅刹国報、続々羅刹国:雨の章、夜の章
    • 指輪物語・予告篇
    • きら、流星雨まで(「 きら 」の続編 )
    • The Scripture( SF Japan )
    • 也寸美くんと朧月、也寸美くんの祝辞
    • 斜塔から来た少女
    • 飼育とその技能
  • 連載作品( 書籍未収録 )
    • 毎日がハロウィン第1回~第12回( ポピーラポール )津原やすみ名義
    • ハウンド第1回~第2回( メフィスト・小説現代 )
    • 幻獣たち( ホラーウェイヴ01 )
    • 夢分けの船
    • 百歳の少年
    • あやしよしとし-絵解き「 新形三十六怪撰 」
    • 津原泰水の眼高手低( ベースマガジン:リットー・ミュージック )
  • 津原やすみ名義
    • 「 あたしのエイリアン 」シリーズ
      • 星からきたボーイフレンド( 1989年5月 )
      • 地球に落ちてきたイトコ( 1989年6月 )
      • ボクの理科室へおいで( 1989年10月 )
      • 夢の中のダンス( 1990年1月 )
      • パーフェクト・キッス( 1990年3月 )
      • 恋のペーパーチェイス( 1990年5月 )
      • おぼつき海岸の流れ星伝説( 1990年8月 )
      • 初恋のリフレイン( 1990年10月 )
      • 身勝手なヒロイン( 1991年1月 )
      • ふたりと美少年とエトセトラ( 1991年4月 )
      • 五月物語( 1991年7月 )
      • 五月日記( 1991年10月 )
      • 悲しみがいっぱい( 1992年8月 )
      • アイドル誘拐プラン〈 上・下巻 〉( 1992年12月、1993年1月 )
      • 恋愛国の恋愛姫( 1993年6月 )
      • 抱きしめてエンジェル( 1993年11月 )
      • 素顔にKI◯Sして( 1994年4月 )
  • 「 あたしのエイリアンEX 」シリーズ
    • ポケットに星をつめて( 1995年2月 )
    • ユニコーンがいた朝( 1995年7月 )
    • ふたりだけのウェディング( 1995年11月 )
    • エトランゼに花束( 1996年7月 )
  • 「 ルピナス探偵団 」シリーズ
    • うふふルピナス探偵団( 1994年9月 )
    • ようこそ雪の館へ(1995年3月)(
  • 天使の見つけ方教えて(1994年7月)
  • お菓子の家で恋がはじまる(1996年2月)
  • ささやきは魔法(1996年12月)
  • ロマンスの花束(1992年3月)
  • 「 月の庭園 」シリーズ
    • 月の庭園─英華─( 1993年3月 )
    • 月の庭園─笛吹─( 1994年1月 )
  • 海の13( 1993年12月 )
  • 百武星男名義
    • 小説スターオーシャン セカンドストーリー〈 上・下巻 〉
    • 小説レガイア伝説( 1999年5月エニックスGame novels )

【 引用ここまで↑出典:Wikipedia 】

上記の一覧が、津原泰水氏が上梓した
書籍本の作品の一覧である。

実は、「 ヒッキーヒッキーシェイク 」は、
2016年5月に幻冬舎から、発売されていたのである。

つまり今回、突如中止になったのは文庫本である。

令和元年4月に発売予定だったが、
1月の時点で中止を告げられたという。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


記事ランキング

krosa NO1

第1位 台風10号クローサ2019たまごの進路予想図と最新情報は

 台風12号ポードルの卵らしき熱帯低気圧がフィリピン海の東、 グアム島の南に発生したので、詳しい位置や今後の進路予想図を。↓ 台風8号が宮崎県に上陸し、台風9号も台湾方面に北上を続ける中、 台風10号 […]

記事の続きを読む
imadoko NO2

第2位 箱根駅伝2019年1月3日の先頭集団は今どこ?

 2019年1月3日に行われている第95回の、 箱根駅伝の復路の先頭集団は今どこに居るのか? 先頭の1位は東海大学だが、2位の東洋大学とは かなりの差が開いているので、もしかして 悲願の初優勝なるか? […]

記事の続きを読む
takeyama-rie NO3

第3位 竹山修身市長の次女は誰?堺市長の政治資金収支報告書を作成か

 2019年4月22日に、大阪府泉北の堺市長、 竹山修身( たけやまおさみ )市長【 68 】が、 「 自らの資金管理の不備の責任を取り 」、 堺市議会の山口典子議長【 59 】に30日付けで 辞職願 […]

記事の続きを読む
ブログ運営者情報のプロフィール

 初めまして!小松と申します♪ 私はトラック運転手の仕事に就いてから足掛け13年目で退職し、プロブロガーに転身しました。ここ茨城から、世界に先駆けて世の中の最新ニュースやエポックメイキングな情報を発信し続けてまいります。ご意見やご要望、時にはお叱りなども、ございましたら遠慮なく、お問い合わせを頂ければと思います♪^^

プロフィールの続きを読む
カテゴリー

最新投稿5記事

peipah 台風16号たまご卵の米軍とヨーロッパ予報の進路予想図と最新情報 chiba 千葉県の停電地域の場所の地図!9月16日現在はどこ? zozo ZOZOゾゾ前澤友作社長の退任理由はなぜ?3つのわけが判明! water-supply 千葉県の断水情報と給水所の場所はどこかの地図9月12日現在 abe-cabinet 速報!第4次安倍再改造内閣メンバー内定2019年の顔ぶれは誰?
    Google【 グーグル 】プライバシーポリシー表記

     Google等の第三者配信事業者が、
    クッキー[ Cookie( ブラウザの閲覧ごとに各々の端末に保存される小さなファイル )]を使用してユーザーで有るあなたに、当「 茨城瓦版 」や他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信します。

     Googleが広告のクッキーを使用することに拠りユーザーであるあなたが、そのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいGoogleや、そのパートナーが適切な広告をユーザーである、あなたに表示できます。

     あなたは、WEB用デジタル・アドバタイジング・アライアンスの消費者選択ツールにアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者のCookieを無効に出来ます。

     第三者配信事業者や、広告ネットワークの配信する広告が、当サイト「 茨城瓦版 」に掲載されます。

     対象となる第三者配信事業者や、広告ネットワークの適切なウェブサイトへのリンクを掲載します。

    http://optout.aboutads.infoに、
    アクセスすれば第三者配信事業者が、パーソナライズド広告の掲載で使用するCookieを無効に出来る事を、ここに明示します。

     以上。