志村けん氏がコロナ感染したガールズバーは麻布十番のどこかの地図

瓦版茨城の台風情報

瓦版茨城の台風情報

台風の進路予想図の最新情報がメインのブログです

瓦版茨城の台風情報 TOP  >  病気と健康 , 落語家お笑い芸人  >  志村けん氏がコロナ感染したガールズバーは麻布十番のどこかの地図

志村けん氏がコロナ感染したガールズバーは麻布十番のどこかの地図

azabujuban

 お笑いタレントの故・志村けん( 本名/志村康徳 )氏【 享年70 】が、2020年3月29日の午後11時10分に、東京都内の病院で亡くなられた。

志村氏が感染した場所は明かされていないが、倦怠( けんたい )感を訴えた3月17以前には東京都港区麻布十番の「 ガールズバー 」に言っていたと報じられているが!?

志村けん氏が感染した場所が港区麻布十番のどこかの地図

 いわずもがな、志村けん氏が感染した病原体は、新型肺炎コロナウイルス( SARS-CoV2 )だ。

番組共演者らと深夜まで飲み歩くのは変わらなかった。

麻布十番のガールズバーにも通っていたようです

【 引用ここまで↑出典:日刊ゲンダイDIGITAL2020/03/26/14:50 】

多く報じられている、志村けん氏が感染した東京都港区麻布十番ぜんたいの場所が、どこかの地図をGoogleマップで示す。↓

次に麻布十番一帯の場所がどこかをGoogleマップの詳細拡大地図で。↓

志村氏が倦怠感を訴えた3月17日以前に番組共演者らと深夜まで飲み歩いたのは、麻布十番のガールズバーだと報じられている。

では、その麻布十番のガールズバーの場所は、どこにあるのか?

スポンサードリンク


志村けん氏が飲み歩いたガールズバーの場所はどこなのか

 では、志村けん氏が通ったガールズバーの場所はどこの店なのか?

まずは昨年の1月に報じられた志村けん氏が行ったガールズバーの記事。

azabujuban

【 引用ここまで↑出典:FRYDAY DIGTAL 2019年01月29日 】

上の写真の場所がGoogle地図で特定できたので、位置を以下に表示する。↓

Googleストリートビューに写っている場所は改装されているものの、同じ場所にあるVビルだ。

この看板が写っているVビルの中にバー店舗もあるが、2020年に志村けん氏が通ったガールズバーかどうかまでは特定できない。

さらに広域で表示したが、2019年1月29日に報じられたガールズバーの店が入るビルがある場所になる。

ただし繰り返すが、2020年3月の感染が疑われている場所だと断定はできない。

上のGoogleストリートビューに写っているビルに入っているバーも店名は分かったが本稿に掲載することはしない。

なぜならば確定は出来ない上に、風評被害が及ぶ可能性が有るからだ。

スポンサードリンク


コロナウイルスに感染した志村けん氏へのネットの反応は

 では無念にもコロナウイルスによって亡くなられた志村けん氏に対するネット上の反応は、どうなっているのだろうか。

故・志村けん氏の逝去を悼( いた )む反応が多いが、同時に「 これほどの有名人が感染したのだから、日本国内で実際はもっと感性経路は拡大しているのではないか? 」とする声も聞かれる。

ちなみに、生前の志村けん氏が飲み歩いた東京都港区の麻布十番にあるガールズバーが感染経路だとも限らない

確かに17日以前に飲み歩いたのは報道の通りだろうが、感染源がどこの誰からなのか?ばかりは誰にも分からない。

亡くなられた志村けん氏には心よりお悔やみ申し上げます。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


記事ランキング

開城ケソン南北共同連絡事務所の場所と地図 NO1

第1位 開城ケソンの場所はどこ?南北共同連絡事務所の地図

 北朝鮮と韓国の交流の拠点でホットラインだった、開城ケソン工業団地の中にある「 南北共同連絡事務所 」の場所が、どこかをGoogleマップで表示する。 【 本稿の記事ページの目次 】  1. 開城ケソ […]

記事の続きを読む
boar NO2

第2位 埼玉県富士見市のイノシシ捕獲場所がどこかをGoogle地図で

 2019年12月4日の午前11時10分頃に捕獲されたのは埼玉県富士見市の 住宅地の畑で、体長1.1メートルで3歳のオスのイノシシが捕獲されたが、 場所がどこかを、Googleマップで詳細に表示する。 […]

記事の続きを読む
emergency NO3

第3位 緊急事態宣言が出たら日本はどうなる?特別措置法の改正案が成立!

 日本政府は2020年3月10日の閣議で「 新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正案 」を決定し、「 緊急事態宣言 」を安倍晋三首相【 65 】が出したときに法的な拘束力を持たせる法案を国会に提出し […]

記事の続きを読む
ブログ運営者情報のプロフィール

 初めまして!小松と申します。私はトラック運転手の仕事に就いてから足掛け13年目で退職し、プロブロガーに転身しました。ここ茨城から、世界に先駆けて台風関連の最新速報を中心に、エポックメーキングな情報を発信を続けてまいります。ご意見やご要望、時にはお叱りなども、ございましたら遠慮なく、お問い合わせを頂ければと思います♪^^

プロフィールの続きを読む
    WEB全体をGoogleで検索↓

Copyright(C) 2012-2020 瓦版茨城の台風情報

ページトップ