台風12号ジョンダリの進路予想図とアメリカ米軍2018年の最新情報

台風情報の瓦版茨城

台風情報の瓦版茨城

台風の進路予想の最新情報がメインのブログです

台風情報の瓦版茨城 TOP  >  天気予報 , 自然災害  >  迷走台風12号ジョンダリ2018年の進路予想図と最新情報

迷走台風12号ジョンダリ2018年の進路予想図と最新情報

fifteen

台風12号のジョンダリ( JONGDARI )が九州地方の南の海上に抜けて、そのまま迷走しながら停滞しており今後は風速も増すことから、さらに厳重な警戒が必要だ!

本記事では、台風12号の米軍の進路予想図を随時、最新情報のコンテンツ( 情報の中身 )に上書きして行くが詳しい内容は本稿の記事内で。

台風12号ジョンダリの米軍の最新の進路予想図

 台風12号ジョンダリ:JONGDARIの米海軍の最新情報では、7月31日の午前11時には九州地方から南の海上を迷走しながら勢力は弱まっているものの鹿児島県沖から南の海上で一回転という、非常にやっかいな進路予想図に変わった【 #37 】。↓

fifteen
seventeen
fifteen
seventeen

【 引用ここまで↑出典:公式米海軍ウェブサイト海軍気象学および海洋学コマンド 】

当初の米軍の進路予想進路図では、九州地方の
北側の海上に抜けるルートであったが、最新の経路では
南の海上に抜けたが、停滞の兆しを見せ始めた

関西地方から、豪雨災害のあった中国地方、四国地方を横断して、九州地方を南下し海上に抜けて迷走し、再び北上しようとしている状況だ。

スポンサードリンク


米軍情報のテキストの末尾に「 z 」の表記が付いている意味は協定世界時のUTC( Universal Time Coordinates )なので、これを日本標準時のJST( 気象庁が採用 )に変更して修正しなければならない。

UTCをJSTに変更するには+9時間を足せば良い

米軍が公開しているルートを見ると、本州の関西地方に上陸後は、京都付近を通過し、豪雨災害のあった中国地方を横断してから、関門海峡から日本海側に抜ける予想進路図だったが九州地方に入ってから南下し始めたあと南の海上に抜けて迷走しながら停滞している。

ちなみに、米軍が公開されている台風12号の進路予想図の英文テキストでは、31日の午後9時の時点のジョンダリの強さは35ノットなので、最大風速に換算すると18m/sとなり、気象庁が定める「 強い 」の基準値である風速「 33m/s・64ノット 」の数値よりも、かなり低くなっている。

なお、米海軍の台風情報の警告テキストの英文からの日本語への翻訳と見方は、別記事で詳しく解説しているもんで。↓

さて、米海軍の公式ウェブサイトの台風12号の予想進路図では今後「 再び風速を増しながら 」九州地域の東側の海上を中国の上海市に向かう最新情報に、変わって来ているのである!

米軍の英文で台風12号の最接近点の場所

 さて、米軍合同台風警報センター( JTWC )が
公開している、「 最接近地点( CPA_TO ) 」の
地名には、どこの場所が記されているのだろうか?

以下に英文表記の地名を日本語に
翻訳し、一覧にして記すが左から順に右方向に
向かって地名・住所・最接近地点までの距離、
台風12号が到達する予想時刻( JST換算 )を
書きこんでいるので、ご参考に( 31日時点 )。

米軍合同台風警報センターが示す台風12号の最接近地点の一覧
CPA_TO:最接近点 最接近点場所の住所 最接近地点からの距離 DTG:日時( JST変換 )
成田国際空港 千葉県成田市古込1−1 164.828キロ 28日:午後8時
横須賀( 海軍施設 ) 神奈川県横須賀市 96.304キロ 28日:午後9時
厚木( 海軍飛行場 ) 神奈川県綾瀬市と大和市にまたがる 105.564キロ 28日:午後10時
米陸軍基地キャンプ座間 神奈川県相模原市と座間市にまたがる 105.564キロ 28日:午後10時
横田基地内飛行場 東京都福生市大字福生2552 125.936キロ 28日:午後10時
米海兵隊キャンプ富士 静岡県御殿場市中畑滝ヶ原街道R23沿い滝ヶ原自衛隊前 68.524キロ 28日:午後11時
R2RS【 在日米軍通信所 】 京都府京丹後市丹後町袖志 64.82キロ 29日:午前12時
米海兵隊岩国航空基地 山口県岩国市車町3丁目9 14.816Km 30日:午後0時( 正午 )
佐世保基地 (アメリカ海軍) 長崎県佐世保市立神町 338.916Km 1日:午前6時
嘉手納飛行場 沖縄県中頭郡嘉手納町・沖縄市中頭郡北谷町 303.728キロ 2日:午前3時
沖大東島 沖縄県島尻郡北大東村
CHINHAE( 韓国海軍鎮海軍港 ) 韓国慶尚南道昌原市鎮海区 572.268キロ 1日:午前8時
POHANG( 浦項《 ポハン 》空港 ) 韓国慶尚北道浦項市 661.164キロ 1日:午前6時
PUSAN( 釜山《 プサン 》海軍作戦基地 ) 釜山広域市南区龍湖洞 564.86キロ 1日午前7時

あくまでも予報なので、今後の最新情報も更新される
もで最接近点も、その都度変わっていくはずだが。

katori-singo

2日の午前3時に台風12号は嘉手納飛行場から
303.728キロの位置に予想進路が定められているが、
嘉手納飛行場の場所もGoogleマップで以下に示す。↓

無論、上の予想進路図は今後も変わっていくが、
なんか時計回に1回転しているのが31日の進路だ。

本稿では随時、最新の情報に更新していく所存だ。

スポンサードリンク


気象庁の公式HPの台風12号の最新情報

 台風12号の名前は当初、フィフティーン
であったが、その後ジョンダリ( JONGDARI )
に変更されているので本稿でも修正した。

気象庁の公式ホームページでも最新情報を掲載。↓

台風第12号・ジョンダリ31日21時の予報 」より引用↓

強さ:-

存在地域・種子島の西約30km

予報円の中心
北緯:30度35分( 30.6度 )
東経:130度40分( 130.7度 )
進行方向、速さ:北西10km/h( 6kt )
中心気圧:990hPa
中心付近の最大風速:20m/s( 40kt )
最大瞬間風速:30m/s( 60kt )
予報円の半径:60km( 30NM )

【 引用ここまで↑出典:気象庁公式ホームページ 】

上の気象庁の天気予報で、7月31日21時の予報の
台風12号の存在地域が予報されている場所を
Google地図で示すと、下のマップ画像の位置で
鹿児島県の南にある種子島の西・約30kmの海上地点になる。↓

日本の気象庁の台風12号ジョンダリの
最新情報は8月3日午前9時までだが、進路予想図も
以下の画像が2018年7月31日午前11時の時点では
最も新しい気象予報図だ。↓

fifteen

気象庁公式ホームページ「 台風第12号・ジョンダリ 」[ https://www.jma.go.jp/jp/typh/181224l.html ]を当「 瓦版茨城 」のブログ運営者が加工して作成した。

九州地方に留まった台風12号は九州地方を南下し海上に抜けた後、種子島の西、約30kmの海上に位置する進路予想図だが海の上なので再び勢力を盛り返して最大風速が増す。

7月31日の今は九州地方南の海上を移動していて、最大風速も18m/sと弱いが海の上では再び成長して23m/sまで強まる予報。

むろん、気象庁も今後は最新情報を更新されるので、その都度、本稿でも書き換えを行って行く。

それでも気象庁の階級で「 強い 」と定められている
33m/sまでには成長しないが、油断は禁物だ。

あくまでも台風12号の進路予想図なので
100%当たる訳ではないが、今までの米軍の情報では大きく外れた事例を見た事が無い。

Uターン台風14号チャンホン越境台風17号ヘクター

 2020年10月4日に発生した台風14号チャンホン[ chan-hom ]はその後、Uターン台風となって話題に。↓

さらに、2018年の8月に発生したハリケーンのヘクター[ hector ]は、経度180°線上にある国際日付変更線( グリニッジ子午《 しご 》線 )を東の方角から西へ越えてその後、台風17号に変わった。↓

台風12号の進路が、大きく西に進む方向に
変化したのも、南下してきた高気圧ガールに
押し出される形で、大きく左に逸れている。

そうか…台風の天敵は高気圧だったのかっ!

台風12号のリアルタイム情報のEarth Wind Map

 台風12号ジョンダリの最新情報で米軍の予想進路図と気象庁の予報とともに、リアルタイムで確認が出来るのが、Earth Wind Mapの気流である。

7月30日の時点でのリアルタイム気流の流れは、まさに「 いま現在の 」台風12号ジョンダリの存在地域を如実に示すコンテンツ( 情報の中身 )だ。

スポンサードリンク


台風で28日に予定の関東の花火大会への影響は?

 台風が本州に上陸する影響で、7月28日に
関東地方で打ち上げが予定されている花火大会
21ヶ所の内、中止や順延が相次いだ。↓

ところで台風情報は天気予報でもある。

天気予報を広く一般に公開するには、気象庁長官から
許可を受けた予報業務許可事業者の免許を所持している
必要があるが本稿の場合、違法性は無い。↓

違法性が有るのは、台風情報などを含めた
天気予報を個人の勝手な思いつきで、
「 明日は晴れまっせ~ 」とか、無許可の
段階で、観測装置を用いたデータを基に
天気予報を一般に公開する( 公衆送信 )
と違法行為になる、ということである。

つまり、本稿の様に米軍の公式ウェブサイトや
気象庁の公式ホームページの1次情報を基にして
発信する2次情報である場合、これに当たらない。

米海軍の公式ウェブサイトの情報が
更新され次第、本稿でも随時、記事の内容を
最新の状態に上書きして行く所存。( ー`дー´)*キリリッ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


記事ランキング

開城ケソン南北共同連絡事務所の場所と地図 NO1

第1位 開城ケソンの場所はどこ?南北共同連絡事務所の地図

 北朝鮮と韓国の交流の拠点でホットラインだった、開城ケソン工業団地の中にある「 南北共同連絡事務所 」の場所が、どこかをGoogleマップで表示する。 【 本稿の記事ページの目次 】  1. 開城ケソ […]

記事の続きを読む
ブログ運営者情報のプロフィール

 台風情報の瓦版茨城の運営者の小松と申します。台風速報!のYouTubeチャンネルも運営していますが、私は気象予報士ではなく元トラックドライバーですが、運転手の仕事に就いてから足掛け13年目で退職。その後はプロのブロガーに転身しましたが、ものごとの事象に真実で立ち向かいます。ここ茨城から世界に先駆けて台風関連の最新速報を中心に、エポックメーキングな情報発信をこころがけてまいります。ご意見やご要望、時にはお叱りなどもあるかもしれませんが、遠慮なくお問い合わせを頂ければと思います。^^

プロフィールの続きを読む

最新投稿5記事

台風14号2022年の進路予想 猛烈な大型台風14号2022米軍JTWCヨーロッパ気象庁の進路予想 2022年の台風3号チャバ最新情報 台風3号チャバ2022たまご最新情報!米軍JTWCヨーロッパ気象庁 台風2号2022メーギー進路予想 台風2号メーギー2022米軍JTWCヨーロッパ気象庁の進路予想 台風1号2022年マラカスたまご最新情報 日本へ向かう台風1号マラカス2022米軍ヨーロッパ気象庁の進路予想 Windy2021年12月17日の午前10時の進路予想 台風22号ライ2021たまご米軍JTWCヨーロッパの進路予想図

    Copyright(C) 2012-2022 台風情報の瓦版茨城

    ページトップ
    ↑上