隠れ潜伏キリシタン関連世界遺産のアクセス場所がどこかを地図表示

ここ茨城から瓦版で、あなたへ情報発信♪

ここ茨城から瓦版で、あなたへ情報発信♪

ニュースサイトには無い情報を探るのが瓦版のモットー

ここ茨城から瓦版で、あなたへ情報発信♪ TOP  >  宗教関連 , 観光地 , 歴史  >  隠れ潜伏キリシタン関連遺産のアクセス場所がどこかを地図表示

隠れ潜伏キリシタン関連遺産のアクセス場所がどこかを地図表示

kirishitan

 2018年の6月30日に世界遺産委員会から、めでたく
長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産 」が
世界遺産一覧表に記載されることが
正式に決定したと発表されたが、
潜伏キリシタン関連遺産とは?

【 当記事ページの目次 】

 1. 潜伏キリシタン世界遺産の場所の一覧は

 2. 原城跡の関連遺産の場所のGoogle地図

 3. 平戸の聖地と集落の場所の関連遺産の地図

 4. 平戸の聖地と集落で中江ノ島の場所の地図

 5. 天草の崎津集落の場所のGoogle地図

 6. 外海の出津集落の協会と病院の場所の地図

 7. 外海大野集落と大野教会堂の場所の地図

 8. 黒島の集落の場所と交通アクセスの方法

 9. 野崎島の集落跡の場所をGoogle地図で表示

 10. 頭ヶ島の集落の場所の地図と交通アクセス

 11. 久賀島の集落の場所の地図と交通アクセス

 12. 奈留島の江上集落( 江上天主堂とその周辺 )

 13. 潜伏キリシタン関連遺産で大浦天主堂の場所

潜伏キリシタン世界遺産の場所の一覧は

 まずは「 潜伏キリシタン関連遺産 」の長崎と天草地方
12箇所全てが世界遺産登録に正式決定され、
本当に、おめでとうございます。m(_ _)m

ざっと「 潜伏キリシタン世界遺産 」とは何か?を
おさらいさせて頂くと、要は当時の江戸幕府が
封建社会を実現させたがっていたが、その妨げに
なるキリスト教の宗教理念が幕府の方針に
そぐわなかったから禁教令を出した
と言われている。

上記の内容が、いわゆる「 禁教令 」だが
それよりも65年前にフランシスコ・ザビエル氏
【 46歳没 】が1549年に日本にキリスト教を、
伝来させた時は領主の許可を得て布教活動も出来ていた。

1614年の禁教令から1873年( 明治6年 )の
禁教高礼撤廃までの実に259年もの間、幕府の弾圧から
隠れて潜伏しながらも熱心にキリスト教信仰を
行ってきたキリシタンの歴史そのものでもある。

世界文化遺産に登録された構成資産の数は「 12 」なのだが、
建物などを細かく分類するとなると、もっと数は増える。

次章から「 長崎と天草地方、熊本県の潜伏キリシタン
世界遺産 」の場所をGoogle地図で見ていきたい。

スポンサードリンク


原城跡の関連遺産の場所のGoogle地図

 1549年に起きた「 島原の乱 」が潜伏( 隠れ )キリシタン
発祥の地である原城跡での一揆軍と幕府軍との戦闘場所だ。

当時、すでに廃城になっていた原城を拠点にして
勃発した島原の乱で、どうしても欠かせない人物が
島原の乱に於ける一揆軍の最高指導者だった、
天草四郎時貞氏【 15~17歳頃没 】だ。↓

Amakusa Shiro.jpg

実質的には、裏で操る年上の一揆軍の幹部連に
担ぎ上げられたらしいが、若くして早逝されている。

幕府軍との激しい戦闘が展開された原城跡の
潜伏キリシタン世界遺産の場所のGoogle地図。↓

上が広域地図で下が詳細地図になる。

下のGoogleストリートビューは、付近の
道路から望む原城跡の土塁である。↓

ストリートビューの視点から見た原城跡の
奥には天草四郎氏の墓も有るので一緒に行かれてみては?

国指定史跡でもある潜伏キリシタン世界遺産の
原城跡の住所は長崎県南島原市南有馬町乙だ。

スポンサードリンク


平戸の聖地と集落の場所の関連遺産の地図

 ユネスコの世界遺産委員会が世界文化遺産に
登録を決定した、長崎県と熊本県の12資産に上る
「 長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産 」の
2番目は、平戸島の文化的景観でもある「 平戸
の聖地と春日集落 」と安満岳の2箇所がある。

まずは、16世紀当時のキリスト教の布教の形を
現在に残す春日集落と平戸の聖地の場所をGoogle地図で表示。↓

上は広域地図で、住所は長崎県平戸市春日町
になるが、以下に広域地図も示す。↓

次に、平戸の聖地から車で51分の位置にある
安満岳の場所をGoogle地図で移動ルートを表示する。↓

ちなみに安満岳( やすまんだけ )の住所地は、
長崎県平戸市山中町だ。

平戸の聖地と集落で中江ノ島の場所の地図

 平戸の聖地と集落で、中江ノ島も潜伏キリシタン世界遺産を
構成する12資産の中の1つに数えられる。

中江ノ島の場所の住所地は長崎県平戸市下中野町
だが、現在は上陸は出来ない
事になっている。↓

近くの海を航海するクルーズ漁船が期間限定で
地元の観光協会が昨年の2017年に動かしていたが、
今年も動くかは未定である。

そこで近くを通る定期フェリー船「 太古 」に
乗れば中江ノ島を見る事は、できる。↓

博多~宇久島で、3,760円が大人1名の基本運賃だ。

つまり、「 隠れキリシタン世界遺産 」で12有る
構成資産のうち、「 平戸の聖地と集落 」だけが
以下の3遺産を含み、2つを占める事になっている。↓

  • 春日集落( かすがしゅうらく )
  • 安満岳( やすまんだけ )
  • 中江ノ島( なかえのしま )

上記の様に、ひとくくりにすれば「 1構成 」になるのだが
敢えてそうしなかった理由は、故イエス・キリスト氏
【 30~33歳没 】の「 十二使徒( 12人の高弟 )」に
ちなんで数合わせを行ったのでは?と見ているのだが。

スポンサードリンク


天草の崎津集落の場所のGoogle地図

 長崎( 熊本 )と天草地方の潜伏キリシタン世界遺産で
4番目の構成資産に当たる「 天草の崎津さきつ集落 」
(「 﨑 」は機種依存文字 )の場所には隠れキリシタンの
象徴的な意味を持つ「 カトリック崎津協会 」がある。

上の天草の崎津集落の住所地は熊本県天草市河浦町
崎津535で、カトリック崎津協会までは徒歩1分だ。↓

﨑津村庄屋吉田家跡に建てられたカトリック崎津協会は
重厚なゴシック様式の建築だが、春の季語にもなっている
「 絵踏 」が行なわれた場所でもある。↓

踏み絵は1629年( 寛永6年 )に長崎で
隠れキリシタンを捕らえる目的で、イエス・キリストや
聖母マリアの像を踏ませるために導入されたが、
発案者は不明であったとされる。

Jesus on cross to step on.jpg
CC 表示-継承 3.0

外海の出津集落の協会と病院の場所の地図

 「 隠れキリシタン世界遺産 」の構成資産のうち
外海( そとめ )地方は出津( しつ )集落と
大野集落の2箇所を占めるが、いずれの場所も
フランス出身のマルク・マリー・ド・ロ神父
【 74歳没 】が関わっており尽力されている。

Marc Marie De Rotz.jpeg
Byある明治の福祉像ド・ロ神父の生涯,パブリック・ドメイン

では、最初の外海地方の出津集落の場所の全体地図から。↓

つまり、ド・ロ神父が設計・指導して建てられた
出津教会堂や旧出津救助院が含まれる建物を含む
集落全体を指して「 外海の出津集落 」と呼ばれている。

同じ出津集落の中に有る出津教会堂から
旧出津救助院までは、徒歩6分でアクセス出来る。↓

出津教会堂の住所は長崎県長崎市西出津町2633で、
旧出津救助院は西出津町2696番地1
である。

出津集落を含む外海地区の司牧を担当されていた
ド・ロ神父の人望は凄まじく、当時の潜伏キリシタンの
信者たちからは「 ド・ロさま~♪ 」と慕われていた。

旧出津救助院の真向かいにはド・ロ神父記念館が建てられている。

スポンサードリンク


外海大野集落と大野教会堂の場所の地図

 出津集落と同じ外海地方の大野集落の場所である。↓

上の大野集落の中に有る大野教会堂はド・ロ神父が設計と
建設の指導を手がけた遺産で、出津集落から北側に有る。

大野教会堂の住所は長崎県長崎市下大野町で、
ストリートビューからの視点は以下の通り。↓

黒島の集落の場所と交通アクセスの方法

 潜伏キリシタン関連遺産で黒島の集落は完全な
離島だが、今でも466人の島民が暮らしている。

交通アクセスの方法は、長崎県佐世保市の
相浦桟橋近くの相浦港から、フェリーくろしまが就航している。↓

フェリーくろしまに乗るには、事前に電話予約が
必要なので、詳しくは上のリンクカードから。↑

相浦港から黒島港までの直通便ではなく、
高島経由にはなるが、所要時間は約50分である。↓

黒島の住所は長崎県佐世保市黒島町だ。

野崎島の集落跡の場所をGoogle地図で表示

 隠れキリシタン世界遺産では、8個目の構成資産になる
野崎島の集落跡だが、場所的には五島列島の北側に
位置するが平戸諸島の一部の島にカウントされる。↓

黒島や野崎島の離島へ、隠れキリシタン達は幕府軍の
迫害から逃れる様に移住しているが元々の居住地は
外海地方の辺りで、本土から移り住んでいる。

交通アクセスは老朽化した第三はまゆうに変わり、
「 新型はまゆう 」が就航しているので下にリンクを貼る。↓

頭ヶ島の集落の場所の地図と交通アクセス

 頭ヶ島( かしらがしま )集落も、ユネスコの
世界文化遺産に潜伏キリシタン関連遺産の9番目の
構成資産として登録が正式に決定した。

頭ヶ島の場所の住所地は崎県南松浦郡新上五島町で、
五島列島の北側に位置する島だ。

幕末までは無人島で有ったが、明治維新前後に
禁教高礼の取り締まりから逃れる様にして、
隠れキリシタンの信者たちが移住してきた。

上五島は地形が複雑で潜伏しやすく、多くの
隠れキリシタンが移り住んだと言われている。

五島列島は5つの島で成り立つ訳ではなく、
大小あわせて140あまりの島々が連なる列島だ。

上五島への交通アクセスは佐世保( させぼ )港から
フェリー船が出ているので、ルートは下の地図で。↓

上の交通アクセスの地図では、車のアイコンに
なってはいるが、船のアイコンが無いだけなので。

それと、上頭島には上五島空港が有るが
2018年現在は使われていないので念のため。

スポンサードリンク


久賀島の集落の場所の地図と交通アクセス

 潜伏キリシタンの信者たちが隠れ住んだ久賀島は、
五島列島の、ほぼ中央の場所にある離島である。↓

久賀島の集落は島全体であるが、その中にそびえ建つ
旧五輪教会堂は国指定重要文化財に指定されている。

旧五輪教会堂の住所地は長崎県五島市蕨町993−11。

交通アクセスは福江島から久賀島まで、
木口汽船のフェリーと高速船が出ている。↓

久賀島までフェリーおよび高速船のリンクは、
以下に貼るので、ご参考までに。^^↓

奈留島の江上集落( 江上天主堂とその周辺 )

 う、わ…しかし、この「 長崎と天草地方の
潜伏キリシタン関連遺産 」の場所の地図を示す、
記事の作成が、ここまで大変だったとは!?

めでたくユネスコの世界文化遺産に登録された
構成資産の数が12も有るってのも関係あるけど、
江戸時代から明治維新後も当時の、お役人に
弾圧され続けてきた隠れキリシタンの信者の
方々に比べれば全然、大したことは無いか?

っつー事で、いよいよ大詰めを迎えてきた構成資産の
11個目は、久賀島の北東に位置する奈留島の
江上集落( 江上天主堂とその周辺 )である。

奈留島( なるしま )の江上集落は、島全体ではなく
県道168号線を中心とした江上天主堂と、
その周辺の地域の場所だ。

国指定の重要文化財に指定されている、
カトリック江上教会こと江上天主堂は、
長崎県五島市奈留町大串1131が住所地だ。

実は、江上天主堂は2018年の今年で
完成から100年目を迎えるのだという。

奈留島への交通アクセス方法は、数種類ある。↓

奈留島 」より引用↓

長崎港( 長崎市 )からフェリー、福江港( 五島市福江島 )から
フェリーと高速船が運航されているほか、
博多港(福岡市)からのフェリーもある。

福江~奈留島間の所要時間はフェリーで
40~45分、高速船で30分。

長崎 → 福江 → 奈留島 → 奈良尾( 新上五島町中通島 )
→ 長崎( 九州商船フェリー )1日1便

福江 – 奈留島 – 若松( 新上五島町若松島 )
( 五島旅客船フェリー )1日3往復
( 福江行き始発便と福江発最終便は福江~奈留島間のみ )

福江 – 奈留島 – 土井ノ浦( 若松島 )- 郷ノ首( 中通島 )
( 五島旅客船高速船・奈留島折り返しの便もあり )
( 福江発 )1日2便、( 奈留島発 )1日3便

博多 → 奈留島 → 福江( 野母商船フェリー
博多~福江航路の下り便のみ寄港 )1日1便

【 引用ここまで↑出典:Wikipedia 】

上記のウィキの編集者も、よくもまぁ
ここまで丹念に調べ上げるものだと関心しきりだ。

潜伏キリシタン関連遺産で大浦天主堂の場所

 国宝指定の潜伏キリシタン世界遺産で、いよいよ
12個目の構成資産のラストは「 大浦天主堂 」だ。

大浦天主堂は日本本土の九州地方にあり、
所在地は長崎県長崎市南山手町5−3にある。

江戸時代末期の1864年に外国人居住者の為に
建てられたのが大浦天主堂である。

1865年の落成式の直後に長崎県浦上村の
潜伏キリシタン10数人が訪れて隠れ信仰を
告白した事から「 信徒発見 」と呼ばれる。

大浦天主堂は境内( けいだい )も、国指定史跡に
なっており、真隣に位置する旧羅典神学校が
国指定重要文化財に、なっているのだった。↓

時代が倒幕で江戸から明治に移り変わっても、
禁教政策だけは旧態依然のままで、明治政府も
明治6年の禁教高礼撤廃までは厳しく取り締まった。

と、言うことは明治政府も封建制度を踏襲した
政治を行おうとしたのであろうか。

実は、潜伏キリシタンの信者は何も長崎地方と
天草地方( 熊本地方も )のみに居たわけではない。

17世紀ごろには東北地方なども含めた全国に
敬虔なキリスト教信者は分布していたのである。

しかし18世紀に入ると、隠れキリシタンは
長崎と天草地方、熊本地方のみの周辺に限られた。

宣教の拠点だった潜伏キリシタン関連遺産の
ある地域だけが残った理由は、宣教師から直々に
長期間の指導を受け、強固なキリスト教組織の
集団形成を構築して行ったからである。

しかし、不肖この私め自身は本当の理由は
「 幼い頃からの宗教教育が人間を洗脳した 」
事で強固な宗教マインドが個人個人に形成されたから、
だと見ている。

悪い意味で申し述べて居るわけではなく、
まさに戦前の軍国教育の「 欲しがりません勝つまでは 」
という洗脳を幼い頃から徹底的に叩き込めば、
その教えは幼児から老いてもなお、廃れない。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

記事ランキング

imadoko NO1

第1位 箱根駅伝2019年1月3日の先頭集団は今どこ?

 2019年1月3日に行われている第95回の、 箱根駅伝の復路の先頭集団は今どこに居るのか? 先頭の1位は東海大学だが、2位の東洋大学とは かなりの差が開いているので、もしかして 悲願の初優勝なるか? […]

記事の続きを読む
takeyama-rie NO2

第2位 竹山修身市長の次女は誰?堺市長の政治資金収支報告書を作成か

 2019年4月22日に、大阪府泉北の堺市長、 竹山修身( たけやまおさみ )市長【 68 】が、 「 自らの資金管理の不備の責任を取り 」、 堺市議会の山口典子議長【 59 】に30日付けで 辞職願 […]

記事の続きを読む
nikufes NO3

第3位 肉フェス大阪2019年の値段はいくら?メニューごとに一覧表示!

肉フェスは、2019年もTOKYO( 東京 )と OSAKA( 大阪 )で、平成31年4月26日( 金 ) から令和元年の5月6日( 振替休日・月 )まで 開催されるが、2019年の詳しい値段は大阪の […]

記事の続きを読む
ブログ運営者情報のプロフィール

 初めまして!小松と申します♪ 私はトラック運転手の仕事に就いてから足掛け13年目で退職し、プロブロガーに転身しました。ここ茨城から、世界に先駆けて世の中の最新ニュースやエポックメイキングな情報を発信し続けてまいります。ご意見やご要望、時にはお叱りなども、ございましたら遠慮なく、お問い合わせを頂ければと思います♪^^

プロフィールの続きを読む
カテゴリー

最新投稿5記事

hong-kong 香港デモの場所がどこかをGoogle地図で表示する G20,大阪,交通規制,場所,どこ,地図,2019 G20大阪2019交通規制で高速一般道路がどこかの場所の地図 koban 大阪府吹田市の千里山交番前の場所がどこか?を地図で! kokuka-sangyo ホルムズ海峡で攻撃されたタンカー船の国華産業株式会社とは? miki-michi 女性漫才ミキ&ミチ北野幹子氏の相棒の野々深知氏の現在は?
    Google【 グーグル 】プライバシーポリシー表記

     Google等の第三者配信事業者が、
    クッキー[ Cookie( ブラウザの閲覧ごとに各々の端末に保存される小さなファイル )]を使用してユーザーで有るあなたに、当「 茨城瓦版 」や他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信します。

     Googleが広告のクッキーを使用することに拠りユーザーであるあなたが、そのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいGoogleや、そのパートナーが適切な広告をユーザーである、あなたに表示できます。

     あなたは、WEB用デジタル・アドバタイジング・アライアンスの消費者選択ツールにアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者のCookieを無効に出来ます。

     第三者配信事業者や、広告ネットワークの配信する広告が、当サイト「 茨城瓦版 」に掲載されます。

     対象となる第三者配信事業者や、広告ネットワークの適切なウェブサイトへのリンクを掲載します。

    http://optout.aboutads.infoに、
    アクセスすれば第三者配信事業者が、パーソナライズド広告の掲載で使用するCookieを無効に出来る事を、ここに明示します。

     以上。