日本年金機構が委託した情報処理会社はどこなのか?

台風情報の瓦版茨城

台風情報の瓦版茨城

台風の進路予想の最新情報がメインのブログです

台風情報の瓦版茨城 TOP  >  緊急事態  >  日本年金機構が委託した情報処理会社はどこなのか?

日本年金機構が委託した情報処理会社はどこなのか?

say


東京都豊島区の情報処理会社の社名はどこ?

 軽く前説を申し上げると、日本年金機構なる
組織団体は厚生労働省から年金業務の一部を
委託されて運営している特殊法人である。

国家公務員が営業している組織ではないが、
民間団体に厚生労働省から委託された
業務を更に再委託している。

委託した業務の詳しい内容は「 個人情報である
扶養親族の名前を切り出してから、
画像データに抽出する作業 」であった。

報道では、日本年金機構から委託された業務は
さらに他の組織団体に再委託( 厚労省から見れば
再々委託 )することは個人情報保護の観点から
契約で禁止されているという。

…にも関わらず日本年金機構が委託した
マイナンバーなどの個人情報入力業務を更に
中国の会社に再委託する過ちを犯した会社が
有ったのでニュースで報道される騒ぎに
なってしまったのである。

報道では、東京都豊島区にある情報処理会社が
日本年金機構から受けた仕事を中国の会社に事業を
再委託したとされるが、一貫して社名は明かしていない。

一体全体、どこの会社なのだろうか?

日本年金機構の公式サイトを見ても、当該の
情報処理会社の名前は載っていなかった。

おそらく削除されたのだろう。

しかし3月20日に行われた日本年金機構の
記者会見【 水島藤一郎理事長( 71 )】で、
遂に委託先の具体的な社名を明かした!

東京都豊島区に所在地がある「 SAY企画 」
という会社が該当( がいとう )する

という事を正式に公表したのだっ!!

ツイッター民や、2ちゃんねるの書き込みにも
日本年金機構から委託された年金業務の一部を
中国の企業に再々委託した情報処理会社は
SAY企画 」しかない、と断言している。

だが申し訳ないが本稿では社名を出して、
「 株式会社SAY企画です 」とは断言できない。

もし仮に断言した後で、実際は違っていたら
名誉毀損で訴えられかねないからであった。

※20日の記者会見場で日本年金機構がわの
正式な発表の場で東京都豊島区の
株式会社SAY企画であると述べた。

ちなみに日本年金機構から個人情報入力業務を
委託された会社はNHKなどから取材を受けているが
「 コメントできない 」と答えている。

また業務を発注した日本年金機構も
「 現在調査中のためコメントは差し控えたい 」
としている。

では、東京都豊島区に所在地がある
「 株式会社SAY企画 」とは、どの様な
情報処理会社なのか?↓

つまり「 コンピューターの情報処理業務および
ネット環境の情報提供サービス業もしくは
ソフトウェアの開発、保守、販売、請負ならびに
コンサルティング業務である
」と記されている。

ヒントを示すために日本年金機構が
公式に公表している「 落札者等の公示 」
の資料のリンクを以下に貼るので、
ご確認頂ければと思う。

以前から何度も何度も申し上げているが、
確証の持てない事象に関しては、こちら側で
資料を提示させて頂きつつも最終的な判断は
親愛なる読者様である、あなた自身の判断に
委ねるのが当「 瓦版茨城 」の基本的なモットーでもある。↓

基本的な番号の説明はPDFファイルの中に
明記されているが、ここでも載せておこう。

落札者等の公示 」より引用↓

1.品目:71分類番号:27
2.調達件名:扶養親族等申告書
 数量:個人番号申出書データ入力及び画像化業務一式
3.調達方法:購入等
4.契約方式:一般
5.落札決定日( 随意契約の場合は契約日 )2017年8月9日
6.落札者( 随意契約の場合は契約者 )の氏名及び住所
 株式会社SAY企画・東京都豊島区東池袋1-48-10
7.落札価格( 随意契約の場合は契約価格 )
 14.90 円( 他複数単価契約 )
8.入札公告日又は公示日:2017年6月29日
9.随意契約の場合はその理由:-
10.指名業者名( 指名競争入札の場合 ):-
11.落札方式:最低価格・落札価格:1億8,200万円
12.予定価格:2億4,214万3,560円

【 引用ここまで↑出典:日本年金機構本部 】

なお、PDFファイルを開けない方は
別途、無料でインストールできるアドビリーダーが
必要になるので、以下の記事を参考にされたい。↓( ダウンロードURLあり )[ say ]

NHKニュースの映像と一致した豊島区のビル

 日本年金機構から受けた仕事を
中国の会社に再委託した東京都豊島区の
情報処理会社を映像付きで報じたのは
NHK NEWS WEBだ。↓

会社の所在地が分からないように
プライバシーに配慮して、ズームインしながら
撮っている映像が、豊島区の情報処理会社の外観だ。

そこで、報道されている東京都豊島区の
情報処理会社「 株式会社SAY企画 」の所在地を
Googleアースで調べてみた。↓

どうだろうか?

ビルの外壁がニュース映像と一致しないだろうか?

ただ確実に言えることは、不幸中の幸いで
情報処理会社の株式会社SAY企画が再委託した
中国の大連にある企業からは528万人分の
マイナンバーの情報は2018年3月20日の現時点では
外部に漏れていないと言うことである。

日本年金機構の公式サイトからSAY企画が消えた

 日本年金機構が委託した年金業務を
中国の企業に再委託したのはS会社の
可能性が濃厚だが、さすがに再委託先の
中国企業名までは分からなかったが、
日本年金機構の記者会見では大連にある
会社であると告げている。

さてそんな中、当該企業であると思われる
東京都豊島区に所在地がある情報処理会社の
SAY企画社の名前が、日本年金機構の
公式ホームページから消えた。

現在、委託している民間事業者の中には
以下の4社の中に報道で言われているS社の名前は無い。

  • 株式会社アイヴィジット
  • 株式会社バックスグループ
  • 日立トリプルウィン
  • 日立トリプルウィン・NTT印刷共同企業体

そればかりか、過去に委託していた
民間事業者7社の中にもSAY企画の名前は
入っていないのである。

日本年金機構が委託している
民間事業者の中の1社であったはずの
情報処理会社セイ企画の社名が無いのは何故か?

考えられるのは、契約で禁止されていた
「 外部企業への再委託 」という禁止行為を
行ったために、契約を解除された可能性が高い。

誤解しないでいただきたいのは中国の企業が
信用出来ないと申し上げている訳ではない。

SAY企画が契約違反をしたから、日本年金機構から
契約を解除された可能性が高いと言っているのである。

こと、あつかっているデータ入力の源は
年金受給者の個人情報であるマイナンバーであるから、
外部への再委託を禁止していたのであろう。

おそらく信用を失墜したであろう、
SAY企画の名前が今後も日本年金機構の
公式サイトに載ることは無いだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


記事ランキング

開城ケソン南北共同連絡事務所の場所と地図 NO1

第1位 開城ケソンの場所はどこ?南北共同連絡事務所の地図

 北朝鮮と韓国の交流の拠点でホットラインだった、開城ケソン工業団地の中にある「 南北共同連絡事務所 」の場所が、どこかをGoogleマップで表示する。 【 本稿の記事ページの目次 】  1. 開城ケソ […]

記事の続きを読む
ブログ運営者情報のプロフィール

 台風情報の瓦版茨城の運営者の小松と申します。台風速報!のYouTubeチャンネルも運営していますが、私は気象予報士ではなく元トラックドライバーですが、運転手の仕事に就いてから足掛け13年目で退職。その後はプロのブロガーに転身しましたが、ものごとの事象に真実で立ち向かいます。ここ茨城から世界に先駆けて台風関連の最新速報を中心に、エポックメーキングな情報発信をこころがけてまいります。ご意見やご要望、時にはお叱りなどもあるかもしれませんが、遠慮なくお問い合わせを頂ければと思います。^^

プロフィールの続きを読む

最新投稿5記事

台風14号2022年の進路予想 猛烈な大型台風14号2022米軍JTWCヨーロッパ気象庁の進路予想 2022年の台風3号チャバ最新情報 台風3号チャバ2022たまご最新情報!米軍JTWCヨーロッパ気象庁 台風2号2022メーギー進路予想 台風2号メーギー2022米軍JTWCヨーロッパ気象庁の進路予想 台風1号2022年マラカスたまご最新情報 日本へ向かう台風1号マラカス2022米軍ヨーロッパ気象庁の進路予想 Windy2021年12月17日の午前10時の進路予想 台風22号ライ2021たまご米軍JTWCヨーロッパの進路予想図

    Copyright(C) 2012-2022 台風情報の瓦版茨城

    ページトップ
    ↑上