平昌オリンピックテーマソング!ゆずの歌詞全文のリンクあり♪

瓦版茨城の台風情報

瓦版茨城の台風情報

台風の進路予想図の最新情報がメインのブログです

瓦版茨城の台風情報 TOP  >  オリンピック五輪  >  平昌オリンピックテーマソング!ゆずの歌詞全文のリンクあり♪

平昌オリンピックテーマソング!ゆずの歌詞全文のリンクあり♪

yuzu

うたエール♪の歌詞は半文引用で後はリンクで

 大人気の歌手デュオの、ゆずが
平昌オリンピック2018の公式テーマソング
「 うたエール♪ 」の配信を開始した。

ゆずの「 うたエール 」は、日本生命の
CMソングにも起用され、公式YouTube動画にも
ミュージック・ビデオがアップされている。

平昌オリンピック2018の応援ソングに選ばれた
「 うたエール 」の歌詞全文は以下の、歌詞を
一部引用した文の上に有るリンクから公式サイトに
飛べるので、そこで確認されたい。↓

( 以下「 ゆず/うたエール♪ 」から一部引用 )↓

♪うたエール/ゆず【 一部引用 】

作詞/北川悠仁
作曲/北川悠仁・蔦谷好位置

始めようかそろそろ( これから )
準備はできたかい?( いつでも )
呼吸合わせて( 阿吽 )
いつものように

スタートの合図 空に響けば
どこへゆこう? 想像超える未来へ

一生は誰にも( 千載一遇 )
与えられた 叶えられた
特別な贈り物( ギフト )( さあいまこそ )
途中で乗り越えて( その先へと )
どんなピンチも こりゃまたとない
チャンスに変えられるさ
( きっと変わる だからゆこう You Go! )

( 引用ココまで・出典:ゆず Official Website )↑

なお、上記の「 うたエール 」の歌詞の
一部引用は著作権法第32条1.の、
引用の規定に倣っている。

( 以下「 著作物が自由に使える場合 」から引用 )↓

引用:第32条1.公正な慣行に合致すること,
引用の目的上,正当な範囲内で行われることを
条件とし,自分の著作物に他人の著作物を
引用して利用することができる。

( 引用ココまで・出典:文化庁 )↑

不肖この私めも、ゆずの北川悠仁氏が作詞した
うたエールの歌詞全文を拝見させて頂いたが、
平昌オリンピックの公式テーマソングに相応しい、
こころあたたまる内容に、なっている。

本来の実力ならば、銀メダルが精一杯かもしれない
日本選手が、うたエールを聴いたら金メダルに
手が届きそうな予感がする。

ちょっと話しが横道に逸れるかもだが、
元BOØWYのボーカルでソロで活躍された
氷室京介氏【 57 】が、ゆずのファンらしい。

ゆずと氷室京介氏の対談動画を
拝見したことがあるが、ゆずは余りの驚きに
「 ドッキリカメラかと思いました 」と漏らしていた。

そんな平昌オリンピックのテーマソングである、
うたエールの記事を打ち込みながら、
吉川晃司氏【 52 】の曲を聴いている。[ yuzu ]

平昌五輪のテーマソングに、ゆず2018結成!

 実は今回の平昌オリンピック2018の
テーマソングのミュージック・ビデオを
制作するに当たって期間限定の、
「 ゆず2018 」を結成した。

冒頭に貼らせて頂いたYouTube動画に
写っている方々は一般公募で厳正に選ばれた
2018人のメンバーである。

つまり、ゆずの北川悠仁氏【 41 】と
岩沢厚治氏【 41 】の、お二方を加えると
2020人になる。

と、言う事は東京五輪2020でも
また同じメンバーで応援ソングのMVを作るという
可能性も無きなしにあらずか。

今回の冬季五輪のテーマソングの
MV撮影を終えて、ゆずのお二人は次の様に語った。

( 以下「 ゆずが贈る五輪の新テーマ曲! 」から引用 )↓

―――厳正な審査で選ばれた新メンバーとの
MV撮影はいかがでしたか?

岩沢:これまで数々のミュージックビデオを
撮影してきましたが、これだけの人数で
一発撮りというかライブ感のある撮影をしたのは
初めてだったので、お互いに緊張感の中で
楽しくできたかなと思っています。

北川:みなさんの参加意識と一体感がすごくて、
僕らはそれに助けられながら一緒にやらせてもらいました。
何より今回は伊勢佐木町の商店街が全面協力を
してくださいました。

( 引用ココまで・出典:NewsWalker )↑

ゆずの、お二人は今回のMV撮影で
確かな手応えを感じたようだ。

平昌オリンピックのテーマソングの聖地巡礼

 実は今回の平昌オリンピック2018の
テーマソングに選ばれた「 うたエール 」の
MVの撮影場所は、ゆずのお二人がデビュー前に
路上ライブを敢行していた、まさに聖地巡礼の街であった。

( 以下「 うたエール 」から引用 )↓

ミュージック・ビデオは2018年1月6日に、
デビュー前からの路上ライブ開催地で原点ともいえる
横浜・伊勢佐木町のイセザキモールにて、
北川悠仁・岩沢厚治と新メンバー2018人の
計2020人によって日本生命CMとともに撮影。

( 引用ココまで・出典:Wikipedia )↑

ゆずの五輪テーマソングの聖地巡礼は
神奈川県横浜市伊勢崎町の商店街だったのだ。↓

うたエールMVの撮影場所は、横浜みなとみらいの
近くで国道15号線の第一京浜から近い場所にある。

東京方面から東神奈川を抜けて
近い場所にある商店街が、ゆずの原点だったのだ。

しかし、本当に思うのは今回の様な
大人数で行う五輪応援ソングの様な
MVの撮影なら、まだしも…

ゆずのお二人がデビュー前に行っていたとされる
路上ライブとか、1人でやれと言われても
私めなら恥ずかしくて、とても出来ない。

路上ライブを自発的に出来る人間は、
それだけで既に特技なのだな~と
感心せずにはいられない。

そんな、ゆずのお二人が歌う
うたエールで日本選手団はメダル量産なるか?

だが、オリンピックは参加することに
意義が有る精神で良いと思う。

実際に、うたエールの歌詞にも
「 絶対にメダルを取ってこい 」などとは
1行も書かれていない。[ yuzu ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


記事ランキング

開城ケソン南北共同連絡事務所の場所と地図 NO1

第1位 開城ケソンの場所はどこ?南北共同連絡事務所の地図

 北朝鮮と韓国の交流の拠点でホットラインだった、開城ケソン工業団地の中にある「 南北共同連絡事務所 」の場所が、どこかをGoogleマップで表示する。 【 本稿の記事ページの目次 】  1. 開城ケソ […]

記事の続きを読む
ブログ運営者情報のプロフィール

 瓦版茨城の運営者の小松と申します。台風速報!チャンネルを運営していますが、私は気象予報士ではなく元トラックドライバーです。運転手の仕事に就いてから足掛け13年目で退職し、プロのブロガーに転身しました。ここ茨城から世界に先駆けて台風関連の最新速報を中心に、エポックメーキングな情報発信を続けてまいります。ご意見やご要望、時にはお叱りなどもございましたら、遠慮なくお問い合わせを頂ければと思います。^^

プロフィールの続きを読む

最新投稿5記事

2021台風14号チャンスー進路予想 台風14号2021年チャンスー米軍ヨーロッパ進路予想は日本上陸 2021年の台風12号たまご発生 台風12号オーマイス2021たまご発生と米軍ヨーロッパ進路予想! 台風9号2021年は日本列島に上陸か? 台風9号2021ルピートたまご米軍ヨーロッパの進路予想と最新情報 2021年の台風8号の進路予想図は日本上陸か アウターバウンド台風8号2021進路予想は日本上陸か最新情報7月 台風6号インファの最新情報 台風6号インファ2021たまご発生と米軍JTWCヨーロッパ予報の進路予想

    Copyright(C) 2012-2021 瓦版茨城の台風情報

    ページトップ
    ↑上