台風9号レキマー2019のたまごが発生!最新の進路予想図は?

瓦版茨城の台風情報

瓦版茨城の台風情報

台風の進路予想図の最新情報がメインのブログです

瓦版茨城の台風情報 TOP  >  自然災害 , 台風情報 , 天気予報  >  台風9号レキマー2019のたまごが発生!最新の進路予想図は?

台風9号レキマー2019のたまごが発生!最新の進路予想図は?

lekima

 2019年の台風9号レキマー[ lekima ]の、たまごとなる熱帯低気圧が
フィリピン海沖の海上地点で発生し、発達しながら北上し始めた

8月4日に台風9号に発達し沖縄県に向かって進んでいるので
米軍JTWCの最新情報を素に、進路予想図を別記事に
まとめた。↓

台風9号2019卵の米軍の初回の進路予想図は

 まだ最大風速が17m/s以下なので、正式に台風9号レキマーの
出現は発表されていないが、4日の午後1時に米軍JTWCは
初回の進路予想図を発行した。

熱帯低気圧10W警報#01 」より引用↓

lekimalekima

【 引用ここまで↑出典:現在の北西太平洋/北インド洋*熱帯システム 】

米軍JTWC合同台風警報センターの最新情報の進路予想図を
見ても分かるように、8月9日の午前9時( JST日本標準時刻 )には
台湾と沖縄県の中間あたりまで北上してきている事が分かる。

東シナ海とフィリピン海の中間の海上に移動している
9日の朝9時の時点の最大風速は、35.98m/sと強い勢力だ。

また同時刻の台風9号の予想位置は、沖縄県の米軍嘉手納飛行場から
357キロの位置にまで接近している事が#初回の警告文から読み取れる。

9号レキマーの、たまごが発生した4日の午前9時の
熱帯低気圧( トロピカル・デプレッション )の有る場所を地図で。↓

台風9号の卵の存在位置は北緯が16.1°N、東経が131.6°Eなので
沖縄県の最南端、糸満市の海岸から1,781キロ南南東の
フィリピン海の海上にある。

たまごの移動の方角は60°( DEGREES )なので、だいたい東北東の
方向に移動しているが、進路予想図ではそのうち北西の方向に
転換することが分かる。

また、移動速度は6ノットなので時速に換算すると
約11キロで人間が走るスピードとほぼ同じ速さである。

ちなみに米軍の規程でも、熱帯低気圧( Tropical Depression )から
台風( Tropical Storm )に昇格する基準は、秒速で17.2m/s以上である。

むろん今後も最新情報は更新されるので、その都度
台風9号レキマーの卵の強さや進行方向も変動がある。

スポンサードリンク


台風9号2019卵のヨーロッパ予報図は九州へ

 では、次に台風9号の卵である熱帯低気圧のヨーロッパ情報を。

850hPaにおける平均海面気圧と風速/東アジア:インドネシア 」より引用↓

lekima
francisco8
yutu2018

【 引用ここまで↑出典:ECMWFヨーロッパ中期予報センター 】

上のヨーロッパ情報の進路予想図では、9日の午後9時( UTC⇒JST換算 )時点に
九州地方に最接近している台風9号であると見られる。

だが、令和元年の8月5日になってヨーロッパECMWFの気象情報で
九州地方に最接近する進路予想図から、台湾よりの進行経路に
大幅な修正が行われた
ので、詳しくは別記事にて解説する。↓

不肖この私めは当初、台風8号フランシスコと勘違いしていたが、
ヨーロッパ中期予報センターの気象データを元に作成された
動く気流画像の「 ウィンディ 」を見ると一目瞭然だ。↓

台風9号の4日の気象庁の発表は熱帯低気圧C

 日本の気象庁( JMA )では、2019年8月4日の時点ではまだ
台風9号は発生しておらず、「 熱帯低気圧C 」の表記である。

lekima

気象庁公式ホームページ「 台風経路図( 熱帯低気圧c )」
[ https://www.jma.go.jp/jp/typh/index.html ]を、
瓦版茨城のブログ運営者が加工して作成した。

しかし気象庁の予報でも今後、台風9号に発達する。

05日12時の予報
強さ – 存在地域 フィリピンの東

予報円の中心
北緯 17度55分( 17.9度 )
東経 132度10分( 132.2度 )

進行方向、速さ ほとんど停滞
中心気圧 994hPa
中心付近の最大風速 20m/s( 40kt )
最大瞬間風速 30m/s( 60kt )
予報円の半径 190km( 100NM )

【 引用ここまで↑出典:気象庁 】

気象庁の熱帯低気圧Cの予報では、明日の5日の午前12時には
最大風速20m/sの台風9号に発達するとしている。

北緯17.9度°N東経が132.2°Eなので、Googleマップで表示する。↓

5日の午前12時の段階では沖縄県の最南端、糸満市の海岸から
1,021キロ南南東のフィリピン海の海上にある。

となると、気象庁が2019年の台風第9号の発生を発表する時期は
4日の今日か5日の明日になる可能性が濃厚である。

米軍と気象庁の進路予想図は台湾よりの最新情報を出してきたが、ヨーロッパ中期予報センターだけは、台風8号と同じ様に、また日本の九州地方に接近する。

スポンサードリンク


台風9号の卵の現在位置をearthで確認する

 世界の気象データから気流の流れがリアルタイムで確認できる
「 earth 」で、台風9号の前身となる卵の熱帯低気圧の
2019年8月4日の午後3時現在の位置を確認してみる。↓

北緯が16.70°Nで、東経が131.16°Eの位置なので
4日の午後3時現在は沖縄県の最南端、糸満市の海岸から
1,102キロ南南東のフィリピン海の海上にある。

また、earthは海面の水温もリアルタイムで調べられるのだが、
29.9°Cあり、熱帯低気圧が台風に発達する条件の一つである
「 海面水温26.5°C 」を越えていることが分かる。

台風9号が西側から台風8号が東から移動の最中

 台風9号レキマーの卵である熱帯低気圧の発生した
2019年8月4日現在、台風8号フランシスコ共に2つの気流の渦が
フィリピン海付近の海上を移動している状態である。

ちょっと混同してしまうが、フィリピン海から東( 右 )の方にあり、
北西方向に移動中なのが台風8号で、西( 左 )の方に有るのが
台風9号レキマーの前身となる卵の熱帯低気圧である。

8月5日には、台風10号クローサの卵となる熱帯低気圧がフィリピン海の東に出現した。

さらに、7日には南シナ海に台風11号バイルーの、たまごとなるかもしれない
熱帯低気圧が発生したが今後、台風に発達する可能性は低い。

今後、新たな台風9号の情報が出され次第、当「 瓦版茨城 」でも最新情報を随時、更新していく。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


記事ランキング

開城ケソン南北共同連絡事務所の場所と地図 NO1

第1位 開城ケソンの場所はどこ?南北共同連絡事務所の地図

 北朝鮮と韓国の交流の拠点でホットラインだった、開城ケソン工業団地の中にある「 南北共同連絡事務所 」の場所が、どこかをGoogleマップで表示する。 【 本稿の記事ページの目次 】  1. 開城ケソ […]

記事の続きを読む
boar NO2

第2位 埼玉県富士見市のイノシシ捕獲場所がどこかをGoogle地図で

 2019年12月4日の午前11時10分頃に捕獲されたのは埼玉県富士見市の 住宅地の畑で、体長1.1メートルで3歳のオスのイノシシが捕獲されたが、 場所がどこかを、Googleマップで詳細に表示する。 […]

記事の続きを読む
emergency NO3

第3位 緊急事態宣言が出たら日本はどうなる?特別措置法の改正案が成立!

 日本政府は2020年3月10日の閣議で「 新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正案 」を決定し、「 緊急事態宣言 」を安倍晋三首相【 65 】が出したときに法的な拘束力を持たせる法案を国会に提出し […]

記事の続きを読む
ブログ運営者情報のプロフィール

 初めまして!小松と申します。私はトラック運転手の仕事に就いてから足掛け13年目で退職し、プロブロガーに転身しました。ここ茨城から、世界に先駆けて台風関連の最新速報を中心に、エポックメーキングな情報を発信を続けてまいります。ご意見やご要望、時にはお叱りなども、ございましたら遠慮なく、お問い合わせを頂ければと思います♪^^

プロフィールの続きを読む

最新投稿5記事

台風19号2020コーニーたまご発生の最新情報 台風19号2020年たまご米軍ヨーロッパWindy最新情報 2020年の台風18号モラヴェたまご発生は? 台風18号2020年の米軍ヨーロッパ進路予想の最新情報! 2020年台風17号ソウデルたまご発生は 台風17号2020年たまご米軍ヨーロッパ予報の最新情報! 台風16号2020年ナンカーたまご進路予想図と最新情報 台風16号ナンカー2020年の米軍ヨーロッパ進路予想図は? 台風15号リンファ2020年たまご発生 台風15号2020年たまご米軍JTWCヨーロッパ予報の最新情報

    Copyright(C) 2012-2020 瓦版茨城の台風情報

    ページトップ