台風24号のヨーロッパ2018年の進路予想図と最新情報Windyty

ここ茨城から瓦版で、あなたへ情報発信♪

ここ茨城から瓦版で、あなたへ情報発信♪

ニュースサイトには無い情報を探るのが瓦版のモットー

ここ茨城から瓦版で、あなたへ情報発信♪ TOP  >  天気予報 , 台風情報  >  台風24号のヨーロッパ2018年の進路予想図と最新情報

台風24号のヨーロッパ2018年の進路予想図と最新情報

trami-ecmwf

 台風24号が21日未明に発生し、西よりに
移動しているが米軍と日本の気象庁でも予報が
出されている中で、精度は世界一だと噂される
ヨーロッパ中期予報センターの進路予想図は?

2019年8月1日ごろに発生した台風8号のたまごの
ヨーロッパ中期予報センターの最新情報記事
。↓

令和元年8月1日に発生した台風8号フランシスコの
前身である、たまご熱帯低気圧の米軍の進路予想図の
最新情報は以下の記事で、まとめてある。↓

台風25号が去ってから、20日間ほど空いたが
遂に発生してしまったので常に動向は押さえたい。

9月27日に入り、今までの台湾の方角に向かう
予想進路図を描いていた台風24号が方向転換し
完全に日本列島の方向に向かいはじめたので、
トップのGIFアニメ画像も差し替えた次第である。

スポンサードリンク


当記事を作成した9月23日時点のECMWFの予報では
台湾の方向に一直線に向かう進路予想図だったが、
27日の時点になって完全に日本列島に向かう予報に
変わってしまった
事を前もって、お伝えしておきたい。

台風24号のヨーロッパの進路予想図は日本列島縦断!

 TOP画像で、ご確認頂くとお分かりいただけるが
台風24号のヨーロッパ中期予報センターの
予想進路図では、9月29日の土曜日の午後9時に
台風22号の時の予報と同様に台湾を直撃する。

トップ画像のGIFアニメでは、スピードが早くて見づらいと
あなたが思われるのであれば以下のスローバージョンを
御覧いただけると、明日の2018年9月28日の金曜日から
台風が消滅する予定の10月5日の金曜日までの、
台風24号の経路図が、しっかりと確認できる。↓

trami-ecmwf

22日のECMWF予報では、台風24号は台湾に向かい
縦断してから中国大陸に上陸していく【 下図 】
進路予想図だったが、太平洋高気圧と偏西風の
影響で確実に日本列島に向かう経路に変わった。

trami-ecmwf

上の流れで行くと、前々回の台風22号の時にも
台湾直撃の10日間予報をヨーロッパ中期予報センターでは
出していたが、結果は西よりに大きく逸れたルートで
フィリピンのルソン島に上陸して甚大な被害を出した。

むろん、台湾には上陸こそしなかったものの
上海などに多大な被害を出した台風22号は、
さすがに10日間予報で、正確に的中させた
のは日本列島の四国・近畿地方に上陸した
あの忌まわしい台風21号の時であったか。↓

2018年の台風24号チャーミーのヨーロッパの
22日頃の進路予想図では29日の午後9時
( 日本標準時 )に台湾を直撃したあと、
30日には勢力を弱めつつも、中国大陸に
再上陸しそうな経路図と、なっていた。

じつは、ヨーロッパ中期予報センターで出している
気象データを基に作成されている「 Windyty 」なる
サイトで向こう10日先まで台風24号の動きを流れを
確認できるので、さっそく確認されたい。↓

画面下にある白いスライダーバーを左右に
動かすことに依って日付を変更できる
のだが、
上図は「 ECMWFモード 」で埋め込んでいる。

さらに、再生ボタンを押せば再生画像が見れる

ヨーロッパ中期予報センターの気象データを基にして
作成されている筈のWindyty( ウィンデティ )であるが
当初、台風24号の進路予想図に大きな違いが見られた。

ヨーロッパ予報の本家本元の進路予想図では
29日には台湾を直撃している台風24号であるが、
Windytyのサイトでは、9月30日に日本の九州地方に
最接近している以前の画像に戻ってしまったのだ!

上のWindytyの画面下の白いバーの移動で
10月6日までの台風の位置確認が出来る

ヨーロッパ中期予報センターという同じ所の
気象情報から生成している台風24号の進路予想図で、
当初見られた両サイトの大きな違いが、1日で修正を
されたがウィンデティは以前の予報に戻ってしまった。

上のウェザーニューズの台風動画は、
和歌山県みなべ町の海岸沿いのライブカメラ映像を
リアルタイム配信している。

言い訳をするわけではないが、ヨーロッパの
予報は、長期なのであくまでも「 1つの目安 」
という位置づけで、ご確認を頂ければとおもう。

スポンサードリンク


ヨーロッパの9月28日の台風24号の進路予想図

 では早速、明日の2018年9月28日午前9時の時点
( JST:日本標準時 )からの台風24号に対する
ヨーロッパ中期予報センター[ trami-ecmwf ]の
進路予想図を見ていきたいと思う。

trami-ecmwf
ecmwf

【 引用ここまで↑出典:ヨーロッパ中期予報センター 】

明日の28日は、フィリピン海の海上に
沖縄県本島から南に367キロのフィリピン海の
海上に台風24号が存在するヨーロッパの予報だ。

座標は北緯( 緯度 )22.75°Nで、
東経( 経度 )が127.71°Eとなる。↓

最大風速も、かなり発達してる状態で勢力も
強い状態だが、今後も更に非常に強い台風に
成長する予報が米軍の中期予報センターでも、
日本の気象庁でも出されている。↓

色分けで最大風速が視認出来るようになっているので
見本となる基準色も貼ったので、参考にされたい。

現在、気象庁が定めている台風の強さは
3階級なので、目安として以下に引用させて頂く。

台風の強さの階級分け 」より引用↓

強い:33m/s( 64ノット )以上~44m/s( 85ノット )未満
非常に強い:44m/s( 85ノット )以上~54m/s( 105ノット )未満
猛烈な:54m/s( 105ノット )以上

【 引用ここまで↑出典:国土交通省・気象庁 】

以前の気象庁は台風のランクを17段階に
細かく分けていたが今現在は、上記引用の
3段階なので、ECMWFの色分けの参照にぜひ。

スポンサードリンク


ヨーロッパの9月29日の台風24号の進路予想図

 基本的に本稿は、8日先までのヨーロッパ中期予報センターの
台風24号の進路予想図をシェアさせて頂いているので
後になってから予報が変わってくることも当然ある。

あくまでも、参考程度に流し読みして頂ければと
思うが、さっそく9月29日土曜日の進路予想図を。↓

trami-ecmwf

ecmwf

29日の台風24号の予想進路図での存在位置を
以下にGoogle地図で表示させる。↓

沖縄県からかなり近い位置にある台風24号は、
沖縄本島最南端に位置する岬の荒崎( あらさき )から
測ると、約120キロ西南西の海上に居る。

しかも、中心付近の風速を表す色は濃い緑色に
なっているの状態なので、発達しながら
移動している事が読み取れる画像だ。

ヨーロッパの9月30日の台風24号の進路予想図

 9月30日の日曜日のヨーロッパの予想進路図は?↓

trami-ecmwf

ecmwf

台風を取り巻く中心付近の色があからさまに
濃い緑色に変化してきおり、気象庁の階級では
「 非常に強い 」ランクに発達してきている。

緯度と経度は、31.14°Nと、130.6°Eで
Google地図で示すと、以下の場所になる。↓

もはや九州地方に最接近している状態で
上陸するかしないか、スレスレの場所にいる。

9月30日、日曜日が台風24号に最も警戒すべき
ときで、九州地方の南から一気に日本列島に上陸後、
30日中に北海道地方まで北上して抜ける予報だ

見て分かるので敢えて海岸からの距離は
測らなかったが、陸地ではなく海上にいる。

スポンサードリンク


ヨーロッパの10月1日の台風24号の進路予想図

 10月1日の月曜日の台風24号のヨーロッパの
進路予想図では、風力が増した状態で一気に
日本列島の本州に上陸し、1日で北海道まで
北上、縦断する予報に切り替わってしまった。↓

trami-ecmwf

ecmwf

移動距離が1日で約2,000キロ以上進み、
九州地方の南の海上から、一気に北海道地方の
北側のオホーツク海まで駆け抜ける進路予想図は
Windytyと全く同じだが、かなり加速してくる。

ヨーロッパの10月2日の台風24号の進路予想図

 10月2日の火曜日の午後9時( JST )時点の
台風24号のECMWFの予想進路図は以下の通り。↓

trami-ecmwf

ecmwf

北海道地方の北に抜けていってはいるが、
まだ風の影響が残っているWindyty( ウィンデティ )の
予報画像と一致している台風24号の存在位置になる。

北緯( 緯度 )52.53°N、東経( 経度 )163.19°Eで
Google地図で示すと、以下の場所になる。↓

北海道の東北部、知床半島先端にある
知床岬から1,594キロ北のオホーツク海の海上にある。

おそらく、10月3日あたりからは台風24号の
影響を北海道地方も受けなくなってくるはずだ。

スポンサードリンク


ヨーロッパの10月3日の台風24号の進路予想図

 10月3日の水曜日の午後9時( JST )時点の
台風24号の位置は北海道から、だいぶ離れている。↓

trami-ecmwf

ecmwf

台風24号は北海道から
ベーリング海の海上まで知床岬から、2,668キロ
離れている北東東の場所にある。↓

当初は、ヨーロッパ中期予報センターと
Windytyの予想進路図が違っていたが今は
ほぼ同じコースの予報に変わっている。

北海道に弱い風( 黄色 )が吹いているが、
2,668キロ離れている位置から風なのか?

以下のYouTube動画は「 ECMWFの簡単な紹介 」という
ECMWF公式チャンネルのコンテンツ( 情報の中身 )
だが、再生回数が10日で13回て…↓

ヨーロッパの10月4日の台風24号の進路予想図

 10月4日の木曜日の、ヨーロッパの予報では
完全に北海道地方から離れている台風24号だが
まだ、僅かに風の影響が道内の一部に残っている。↓

trami-ecmwf

ecmwf

台風24号の影響は、殆ど見られないので
すでに去っている状態だと解釈しているのだが。

Windyty情報では、( スライダーバー調整で見れる )
動く画像を埋め込んでいるので、最新情報に
自動で更新してくれるが、本稿に表示してある
画像は1枚1枚貼り替えなければならないのだ!

これから、どちらの方角に向かうのかは
神のみぞ知るといった所だが、絶対にアリエナイのは
「 Uターン転回 」くらいのものだろうか。(^_^;)

スポンサードリンク


ヨーロッパの10月5日の台風24号の進路予想図

 台風24号のヨーロッパ情報では完全に北海道から
北の海上に離れて、風の影響も受けなくなった。↓

trami-ecmwf

ecmwf

ヨーロッパの台風24号の予報は以上になるが、
当初の台湾縦断から中国大陸へ上陸するという
進路予想図からは大きく、かけ離れた現状だ。

それにしても、本稿内の画像を全枚張り替える作業は
結構、しんどいものが有ったよなぁ…(^_^;)

台風24号のヨーロッパの進路予想図まとめ

 9月22日時点のヨーロッパの進路予想図は
台湾方面に向かって一直線に進んでいたが、
27日の時点になって、日本列島を縦断する
予報に完全に、きり変わってしまった。

ヨーロッパのみでなく、米軍や気象庁なども含めた
全ての気象データが一致して、本州に上陸して行く
縦断の予報に切り替わってしまった
のである。

しかも、台風21号の時と同じで非常に強い
発達した勢力のまま本州に上陸する進路図で、
再び甚大な被害を招く恐れも出てきた。

ヨーロッパ中期予報センターの台風情報も、
ECMWFの気象データをベースに作成された
Windytyも長期間の予報なので明日の予報に
比べて的中率が落ちるのは週間天気予報と
まったく同じ理屈なのだと思うのだが。

スポンサードリンク


“台風24号のヨーロッパ2018年の進路予想図と最新情報” への16件のフィードバック

  1. まぼ より:

    昨夜の夜中までは日本に跳ね返りの進路予想でしたが、今見るとヨーロッパの予想と同じ台湾直撃ルートになっています。
    多少のズレがあるんでしょうね。

    • 小松 毅鑑 より:

       まぼさま、鋭いご指摘を頂き、ありがとうございます。

      おっしゃる通りで、私も今しがた( 9月23日の朝9時すぎ )に
      確認しましたら、Windytyも2018年9月29日に台湾上陸の
      ルートに変わっていました。(^_^;)

      さっそく、記事にも修正を加えて参りたいと思います。

  2. デコポン より:

    ミカンの収穫始まっているので、台風の進路は小まめにチェックしてます。
    ヨーロッパの予想は、良く当たるので最も重視しています。

    • 小松 毅鑑 より:

       デコポンさま、コメントを頂きありがとうございます。

      ヨーロッパ中期予報センターの進路予想図の精度が高いと
      言われる所以ですね。

      ただし記事文中にも書いているのですが、21号の時は
      進路が、ほぼ的中しましたが、沖縄県付近を除く日本に
      直接的な影響が無かった台風22号に関しては、だいぶ
      西よりに逸れていました。

      こまめに、チェックされるとのことですので、主に
      Windytyの埋め込み画像を見ていただくか、アプリを
      デコポンさまが、お持ちの端末にインストールして
      頂ければと思います。( 本稿内にリンクが有ります )

      理由は、気象データの変更が有っても即座に
      リアルタイムで最新情報として反映されるからです。

      無事に美味しいミカンが収穫できると、いいですね。^^

  3. まぼ より:

    記事の更新ありがとうございました。
    ですが、今23:00現在またWindyで跳ね返りの進路予想に変わってしまいました。。
    他の予想を見ても日本に来る予想がちらほら。。
    台風24号は相当特定しにくいようですね。

    • 小松 毅鑑 より:

       まぼ様、度々のご返信を頂き誠にありがとうございます。

      只今、確認しましたところ、まぼ様の仰いますようにウインデティ
      のみならず、米軍の進路予想図でも日本の気象庁の5日間予報でも
      西寄りにズレていった台風22号の時とは違い、台風24号は
      東寄りの方角に予報経路が変わってきましたね。

      まだ確定はしていませんが、今後の動向から目が離せません。

      本稿でも、引き続き最新情報をチェックして参ります。

  4. emi より:

    今週末、関西方面に旅行にいくので、日本に来ない事を祈ります

    • 小松 毅鑑 より:

       emiさま、コメントを頂きありがとうございます。

      関西方面の、ご旅行、非常に楽しみですね。

      9月23日の朝頃までは、全ての予報センターの台風24号の
      進路予想図は台湾方面に向かう方向で一致していましたが
      24日の早朝になってから、米軍、日本の気象庁の経路に
      変化が出てきました。

      その変化が、台湾方向に一直線から、じゃっかん東寄りに
      ズレてきているので、今後の動向には注意が必要です。

  5. k.morsa より:

    はじめまして
    大変参考になります。見やすく、わかりやすいです。
    今後も参考にさせてください。

    • 小松 毅鑑 より:

       k.morsa様、コメントを頂き、ありがとうございます。^^

      本稿の記事を、お褒め頂きたいへん嬉しく思います。

      ぜひ参考に、なさってくださいませ。

  6. Ashely より:

    Usually I don’t learn post onn blogs, however I
    wish to say that this write-up very forcced me to take a look at and do it!
    Your writing taste has been surprised me. Thanks, very nice
    post.

  7. car valeting services Perth より:

    It’s really a great and useful piece of info.
    I am satisfied that you just shared this helpful info with us.
    Please stay us infortmed like this. Thanks for sharing.

  8. Sal より:

    This is the right website for anyone who would like to find out about
    this topic. You understand a whole lot its almost
    tough to argue with you (not that I really will need to…HaHa).
    You certainly put a fresh spin on a topic that’s been written about
    for decades. Great stuff, just excellent!

  9. gta v apk より:

    What’s up i am kavin, its my first time to commenting anyplace, when i
    read this paragraph i thought i could also create comment due to this sensible paragraph.

  10. www.youtube.com より:

    Hi there, i read your blog from time to time and i own a similar one
    and i was just wondering if you get a lot of spam remarks?
    If so how do you stop it, any plugin or anything you can advise?

    I get so much lately it’s driving me insane so any assistance is very much appreciated.

  11. minecraft より:

    I am not sure where you’re getting your info, but good topic.
    I needs to spend some time learning more or understanding more.
    Thanks for magnificent information I was looking for this
    information for my mission.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


記事ランキング

krosa NO1

第1位 台風10号クローサ2019たまごの進路予想図と最新情報は

 台風12号ポードルの卵らしき熱帯低気圧がフィリピン海の東、 グアム島の南に発生したので、詳しい位置や今後の進路予想図を。↓ 台風8号が宮崎県に上陸し、台風9号も台湾方面に北上を続ける中、 台風10号 […]

記事の続きを読む
imadoko NO2

第2位 箱根駅伝2019年1月3日の先頭集団は今どこ?

 2019年1月3日に行われている第95回の、 箱根駅伝の復路の先頭集団は今どこに居るのか? 先頭の1位は東海大学だが、2位の東洋大学とは かなりの差が開いているので、もしかして 悲願の初優勝なるか? […]

記事の続きを読む
takeyama-rie NO3

第3位 竹山修身市長の次女は誰?堺市長の政治資金収支報告書を作成か

 2019年4月22日に、大阪府泉北の堺市長、 竹山修身( たけやまおさみ )市長【 68 】が、 「 自らの資金管理の不備の責任を取り 」、 堺市議会の山口典子議長【 59 】に30日付けで 辞職願 […]

記事の続きを読む
ブログ運営者情報のプロフィール

 初めまして!小松と申します♪ 私はトラック運転手の仕事に就いてから足掛け13年目で退職し、プロブロガーに転身しました。ここ茨城から、世界に先駆けて世の中の最新ニュースやエポックメイキングな情報を発信し続けてまいります。ご意見やご要望、時にはお叱りなども、ございましたら遠慮なく、お問い合わせを頂ければと思います♪^^

プロフィールの続きを読む
カテゴリー

最新投稿5記事

peipah 台風16号たまご卵の米軍とヨーロッパ予報の進路予想図と最新情報 chiba 千葉県の停電地域の場所の地図!9月16日現在はどこ? zozo ZOZOゾゾ前澤友作社長の退任理由はなぜ?3つのわけが判明! water-supply 千葉県の断水情報と給水所の場所はどこかの地図9月12日現在 abe-cabinet 速報!第4次安倍再改造内閣メンバー内定2019年の顔ぶれは誰?
    Google【 グーグル 】プライバシーポリシー表記

     Google等の第三者配信事業者が、
    クッキー[ Cookie( ブラウザの閲覧ごとに各々の端末に保存される小さなファイル )]を使用してユーザーで有るあなたに、当「 茨城瓦版 」や他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信します。

     Googleが広告のクッキーを使用することに拠りユーザーであるあなたが、そのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいGoogleや、そのパートナーが適切な広告をユーザーである、あなたに表示できます。

     あなたは、WEB用デジタル・アドバタイジング・アライアンスの消費者選択ツールにアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者のCookieを無効に出来ます。

     第三者配信事業者や、広告ネットワークの配信する広告が、当サイト「 茨城瓦版 」に掲載されます。

     対象となる第三者配信事業者や、広告ネットワークの適切なウェブサイトへのリンクを掲載します。

    http://optout.aboutads.infoに、
    アクセスすれば第三者配信事業者が、パーソナライズド広告の掲載で使用するCookieを無効に出来る事を、ここに明示します。

     以上。