「 災 」が平成30年に選ばれた理由はなぜか?

瓦版茨城の台風情報

瓦版茨城の台風情報

台風の進路予想図の最新情報がメインのブログです

瓦版茨城の台風情報 TOP  >  自然災害  >  「 災 」の漢字が平成30年に選ばれた理由はなぜか?

「 災 」の漢字が平成30年に選ばれた理由はなぜか?

kanji

 平成最後の年、2018年に選ばれた
今年の漢字一字は「 災 」さい、わざわい
であったが、選出された理由は何故なのか?

「 災 」が平成30年の漢字に選ばれた理由

 日本漢字能力検定協会が主催した応募総数
19万3,214票のうち、2万858票を集めた
「 今年の漢字2018 」は災となった。

平成30年の今年の漢字「 災 」を揮毫したのは
清水寺の森清範貫主( もり せいはん かんす )
【 78 】で、清水寺のご住職をされている。

では、なぜ2万838人の応募者の方々は
「 災 」の一文字を今年の漢字に選んだのか?

司会者の女性は「 はれのひ問題や、体操会の
パワハラ問題、仮想通貨ハッキング流出問題なども
有りました 」と言うが、これらは「 人災 」だ。

やはり、平成30年は自然災害が多く発生した
年であり、代表的災害を以下にまとめる。↓

  • 2018年2月の北陸や福井県での平成30年豪雪災害
  • 2018年6月18日に起きた大阪府北部地震
  • 2018年の平成30年7月豪雨( 西日本地域 )災害
  • 2018年の猛暑は1946年の統計開始以来、最奥気温
  • 2018年8月28日に発生した平成30年台風第21号
  • 2018年9月6日の北海道胆振( いぶり )東部地震
  • 2018年9月21日に発生した平成30年台風第24号

本稿でも、平成30年に発生した自然災害に
関する記事は、すべて取り上げているが、
たしかに地震、豪雨、豪雪、地震などの
自然災害が多い2018年であったからこそ、
災の漢字一字が選ばれた理由なのだろう。

自然災害が多いのみでなく、豪雪の量も観測史上1位の
記録を各地で更新するなど、甚大な被害を及ぼした。

特に西日本地域は、豪雨、地震、台風などの
上陸で、自然災害が連続して発生している。

北海道でも胆振東部地震が発生し、土砂崩れなどで
多くの方の尊い命が犠牲になっている。

日本漢字能力検定協会が応募した総数のうち、
「 災 」の一文字を選んだ応募者の比率は
全体の9.26%で、約1割に上っている

漢検の発表では、なぜか10.8%となっているが。

それだけ多くの日本国民が、平成30年が
災いに苛( さいな )まされた1年だったと
感じた事が選ばれた理由だったに違いない。

スポンサードリンク


「 災 」の漢字を応募者が選んだ理由は?

 では、「 災 」の漢字を選んだ理由を
応募者は、どのように説明されているのか?

2018年今年の漢字に『 災 』を選んだ理由 」より引用↓

今年は地震、台風、豪雨水害、土砂崩れと各地で相次いで
災害に見舞われて甚大な被害に遭いました。災害の年。
( 新潟県/90歳/男性 )

今年は自然災害にいやというほど襲われました。
大阪北部の大地震。命にかかわるほどの猛暑、酷暑。
異常な豪雨に田・畑・家が流されました。
台風21号、24号では屋根が飛びました。
北海道の地震も忘れてはいけません。
( 大阪府/74歳/男性 )

「 災 」害大国日本。その中でも今年は大きな
「 災 」害をもたらしたものが多く発生した。
( 高知県/70歳/男性 )

2018 年は人災や自然災害が記憶に残る一年でした。
仮想通貨流出や成人式に着る予定だった晴れ着が
着られない、スポーツ界でのパワハラ問題などが
人災であり、大阪・北海道でおきた地震や台風被害
といった自然災害もありました。瓦が飛んだり、
ガラスが割れたりする被害もかなりあったようです。
( 愛知県/56歳/女性 )

豪雨や地震などの天災、不正検査やデータ改ざんなどの
企業における人災がマスコミを賑わせた一年だったから。
( 愛知県/55歳/男性 )

【 引用ここまで↑出典:公益財団法人日本漢字能力検定協会 】

人災も天災も全て併せて、災害の多い年だったと
応募者の方々は感じられているようである。

「 災 」の漢字ひと文字の意味とは?

 「 災 」の漢字1文字の意味は、
「 わざわい・災難・災害・良くない出来事 」
だとされる。

そういう意味では、災害のない年は無いが
平成最後の平成30年は特に目立ったと、
言うことなのだろう。

  • 災害
  • 災難
  • 災厄
  • 火災
  • 震災
  • 人災
  • 戦災
  • 天災
  • 防災
  • 罹災
  • 被災者
  • 無病息災

ざっと上げるだけでも、いくつも
でてくるが、やはり「 災 」は避けたいもの。

「 禍福は糾える縄の如し 」( かふくは
あざなえるなわのごとし )というが、
災害もいつ、やってくるかの正確な日程は
人間には分からないものである。

2004年の今年の漢字も「 災 」だった

 公益財団法人の日本漢字能力検定協会が
1995年から開催している「 今年の漢字 」で
「 災 」が1位に選ばれたのは、2018年のみ
ではなく、実は2004年にも選ばれている。

冒頭に貼らせて頂いた動画でも、出席されて
いるのが、同協会の代表理事で会長兼理事長の
髙坂 節三( こうさか せつぞう )氏【 82 】だ。

記録的な天災
台風:大型台風が毎週のように日本列島上陸。
その数、観測史上最多の10個。

地震:「 新潟中越地震 」発生。
中小の地震も多く、浅間山は21年ぶり爆発噴火。

猛暑:夏は記録的な猛暑に。
農作物が被害を蒙り、餌を求めて熊が人里に出没。

【 引用ここまで↑出典:公益財団法人・日本漢字能力検定協会 】

むろん人災の記載もあるが、内容が
アドセンスの規約に触れるので、本稿では割愛。

「 来年は“災い転じて福となす”となってくれ 」
と記されているが、なかなか思い通りには行かない。

直近で不肖この私めが体験した災いといえば、
3年前に茨城県常総市で発生した「 平成27年9月
関東・東北豪雨 」であった。

幸いなことに家の水没の被害は免れたが、
やはり「 備え有れば憂( うれ )い無し 」
なのか?

毎年12月になると、必ずニュースで報じられる
「 今年の漢字 」だが、なにかポジティブな
一文字の年って無いのかな~?と調べてみた。

すると過去に3回、オリンピックの有った年に
「 金 」という一文字が選ばれている。

ちなみに、第一回目の1995年の漢字は
「 震 」であったが、阪神淡路大震災の
ことを指して選ばれているのは間違いない。

1995年の震災発生当時、不肖この私めは
ここ茨城県内で朝刊配達の真っ最中であったが
ハッキリと揺れを感じた事を今でも覚えている。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


記事ランキング

開城ケソン南北共同連絡事務所の場所と地図 NO1

第1位 開城ケソンの場所はどこ?南北共同連絡事務所の地図

 北朝鮮と韓国の交流の拠点でホットラインだった、開城ケソン工業団地の中にある「 南北共同連絡事務所 」の場所が、どこかをGoogleマップで表示する。 【 本稿の記事ページの目次 】  1. 開城ケソ […]

記事の続きを読む
ブログ運営者情報のプロフィール

 瓦版茨城の運営者の小松と申します。台風速報!チャンネルを運営していますが、私は気象予報士ではなく元トラックドライバーです。運転手の仕事に就いてから足掛け13年目で退職し、プロのブロガーに転身しました。ここ茨城から世界に先駆けて台風関連の最新速報を中心に、エポックメーキングな情報発信を続けてまいります。ご意見やご要望、時にはお叱りなどもございましたら、遠慮なくお問い合わせを頂ければと思います。^^

プロフィールの続きを読む

最新投稿5記事

2021台風14号チャンスー進路予想 台風14号2021年チャンスー米軍ヨーロッパ進路予想は日本上陸 2021年の台風12号たまご発生 台風12号オーマイス2021たまご発生と米軍ヨーロッパ進路予想! 台風9号2021年は日本列島に上陸か? 台風9号2021ルピートたまご米軍ヨーロッパの進路予想と最新情報 2021年の台風8号の進路予想図は日本上陸か アウターバウンド台風8号2021進路予想は日本上陸か最新情報7月 台風6号インファの最新情報 台風6号インファ2021たまご発生と米軍JTWCヨーロッパ予報の進路予想

    Copyright(C) 2012-2021 瓦版茨城の台風情報

    ページトップ
    ↑上