台風8号で米軍の日本語への翻訳と進路図の見方2018年

ここ茨城から瓦版で、あなたへ情報発信♪

ここ茨城から瓦版で、あなたへ情報発信♪

ニュースサイトには無い情報を探るのが瓦版のモットー

ここ茨城から瓦版で、あなたへ情報発信♪ TOP  >  天気予報 , 自然災害  >  台風8号で米軍の日本語への翻訳と進路図の見方

台風8号で米軍の日本語への翻訳と進路図の見方

maria

 本稿では、アメリカ米海軍が公開している
台風情報の英文テキストを日本語へ翻訳しながら、
記されている内容の意味を指南して参る所存。

2019年8月1日ごろ発生した台風8号の熱帯低気圧で
米軍の詳しい最新情報と進路予想図
は以下のリンクから。↓

米海軍の台風情報の見方と日本語への翻訳

 さて、前章の引用で表示した画像で公式米海軍ウェブサイト
の台風8号の進路情報を示したテキスト文を表示しているが、
英文表記なので、スラスラ読める方は少ないと思われる。

そこで本稿で責任を持って、米軍合同台風警報センター
( JTWC )
の英文テキストを日本語に翻訳させて頂く。

合同台風警報センター( JTWC ; Joint Typhoon
Warning Center )は、アメリカ海軍とアメリカ空軍が
ハワイ州真珠湾海軍基地の海軍太平洋気象海洋センター
に共同で設置した機関である。

【 引用ここまで↑出典:ウィキペディア 】

台風10Wマリア警告#23回目の情報発信の和訳であるが、
今後、更新で画像を入れ替えても翻訳文は、そのままで
変更はしないので、数値だけ入れ替えて戴ければと思う。

maria

一番、上段の「 SUPER TYPHOON 」は、
スーパー台風もしくは「 超熱帯低気圧 」と
訳しても良いが、日本を含む太平洋北西部
( 日付変更線以西 )の場合、4段階に分けられる。↓

JTWC米軍の太平洋北西部の台風の呼び名と数値の一覧
英表記 カナ表記 最大風速( Kt ) 最大風速( m/s ) 強さの階級( 気象庁 )
Super Typhoon スーパー・タイフーン 128ノット以上 65m/s以上 猛烈な( 54m/s以上 )
Typhoon タイフーン 64~127ノット 33~65m/s 強い( 33m/s )~非常に強い( 44m/s )~猛烈な( 54m/s以上 )
Tropical Storm トロピカル・ストーム 34~63ノット 17~30m/s 「 強い 」に満たない
Tropical Depression トロピカル・デプレッション 34ノット未満 17m/s未満

ちなみに、風速は日本の気象庁が定める台風の
「 強さ 」の階級とも連動しているので以下に示す。↓

台風の強さの階級分け 」より引用↓

強い:33m/s( 64ノット )以上~44m/s( 85ノット )未満

非常に強い:44m/s( 85ノット )以上~54m/s( 105ノット )未満

猛烈な:54m/s( 105ノット )以上

【 引用ここまで↑出典:国土交通省・気象庁 】

スーパー・タイフーンの後の番号、10はJTWCが付けた
台風固有の続き番号だが、日本の気象庁とは連動していないので
必ずしも「 台風◯号 」の数字とは一致しない。

番号の後の「 W 」は日本を含む太平洋北西部の意味で、
#23 」は10Wの台風マリアの「 更新が23回目の
警告【 WARNING 】
」という表示の意味になる。

WTPN( Warning Tropical cyclone Pacific North )
は「 北太平洋の熱帯低気圧警報 」という意味で「 32 」は
は米軍の通信で使用されている番号である。

風速の数値をノット「 Kt 」から「 m/s 」に
変換するには、1ノット( Kt )=0.51m/sなので
単純にノット数×0.51でも構わないが、気象庁の
一覧表示でも、変換表が公開されている。↓

PGTWは( Pacific Guam Typhoon Warning Center )
であり、「 グアム台風警報センター 」の意味である。

8日午前9時「 z 」( ”z”の表記は協定世界時の、
UTC:Universal Time Coordinates 》なので日本時間の
JST:Japan Standard Time・日本の気象庁が採用 》に
直すには時差+9時間を加える事になるので午後6時となる )

位置:北緯( 緯度 )19.8度で東経( 経度 )は
137.8度付近になり、Google地図で示すと以下の場所。↓

方位角( 真北を0度とした時計回り )305度【 DEGREES 】
の方角を保ちながら、12ノット( 1knotノット=1.852km
毎時約19キロ )の速さで移動【 MOVING 】する意味だ。

スポンサードリンク


最大有義波高( 波浪に関する波の高さ )40フィート
( 1feet=30.48cm・0.3048m )なので12メートルになる。

  • 8日6時z( UTC ⇒ JST表記=午後3時 )
    • 風135ノット( 風速:70m/sメートル )
    • 突風165ノット( 瞬間最大風速:85m/sメートル )
  • 7日18時z( UTC ⇒ JST表記=8日午前3時 )
    • 風135ノット( 風速:70m/sメートル )
    • 突風165ノット( 瞬間最大風速:85m/sメートル )
  • 9日6時z( UTC ⇒ JST表記=午後3時 )
    • 風125ノット( 風速:65m/sメートル )
    • 突風150ノット( 瞬間最大風速:75m/sメートル )
  • 9日18時z( UTC ⇒ JST表記=10日午前3時 )
    • 風120ノット( 風速:60m/sメートル )
    • 突風145ノット( 瞬間最大風速:75m/sメートル )
  • 10日6時z( UTC ⇒ JST表記=午後3時 )
    • 風115ノット( 風速:60m/sメートル )
    • 突風140ノット( 瞬間最大風速:70m/sメートル )
  • 11日6時z( UTC ⇒ JST表記=午後3時 )
    • 風75ノット( 風速:40m/sメートル )
    • 突風90ノット( 瞬間最大風速:45m/sメートル )
  • 12日6時z( UTC ⇒ JST表記=午後3時 )
    • 風40ノット( 風速:20m/sメートル )
    • 突風50ノット( 瞬間最大風速:25m/sメートル )
  • 13日6時z( UTC ⇒ JST表記=午後3時 )
    • 風30ノット( 風速:15m/sメートル )
    • 突風40ノット( 瞬間最大風速:20m/sメートル )

CPA_TOは( Closest Point of Approach )
の略語で日本語訳は「 最接近点 」の意味である。

NMは( NAUTICAL MILES )の略で海里を示し、
1NM=1海里=1.852kmという計算式でキロ換算できる。

DTGは( Date Time Group )日時だが協定世界時
( UTC:Universal Time Coordinates )を、
使用しているので先程も示した日本標準時であるJST
( Japan Standard Time:日本の気象庁が採用 )
に修正するには+9時間を足す必要がある。

《 公式米海軍ウェブサイトが示す台風8号の進路予想図の日本語訳 》
CPA_TO:最接近点 日本語訳 NM:海里 DTG:日時
KADENA_AB( Air Base ) 嘉手納飛行場 170海里( 314.84km ) 7月10日午前3時( 昼12時 )
KAOHSTUNG 台湾南部の高雄市 206海里( 381.512km ) 7月10日20時( 11日5時 )
TAIPEI 中国の首都・台北市 42海里( 77.784km ) 7月10日20時( 11日5時 )
HONG_KONG 香港( 中国特区 ) 382海里( 707.464km ) 7月11日10時( 午後7時 )

IWO_TO( BEARING AND DISTANCE )は
方角と距離を言い表している。

そして、DIR( direction )は方位角を表し
表記では、214度になる。

つまり、214°の方角は南南西( 202.5° )と
南西( 225° )の中間の方向だという事になる。

DISTは( distance=NM )は距離を表し、
上の英文表記だと、357海里となる。

TAU( HRS )何時間後に到達するかの表記で
0の数字は0時間後という意味だ。

正直、不肖この私めはあまり頭が良くないので
中学校時代、高校時代は英語のテストはガチで、
「 おまんじゅう 」を何度も取っていたので、
公式米海軍ウェブサイト台風8号の日本語訳に
不備が出ているかも知れない。(^_^;)

もし、台風8号のアメリカ海軍の英文からの
日本語訳が間違っていたなら遠慮なく
お問い合わせを、して頂ければと思う。

ちなみに、マリア[ maria ]という台風の名前は
米軍が付けたネーミングでは無く、「 台風委員会 」
というアメリカや日本を含む14の国々が加盟する、
国際機関が、140有るストック名の中から発生順に
付けて行く仕組みになっているとのことだ。

スポンサードリンク


公式米海軍ウェブサイト台風8号の予想進路図

 昔は「 台風一吹き千人 」などと言われたものだが
情報通信が発達した現代でも、油断は出来ない。

TOP画像は気象庁の公式ホームページのものだが、
以下に、沖縄嘉手納基地:共同台風警告センター
公式米海軍ウェブサイトが発表した台風8号マリアの
2018年の進路予想図の最新画像
を貼る。↓

maria
maria

【 引用ここまで↑出典:JOINT TYPHOON WARNING CENTER 】

現在の台風8号の速さは、毎時30km/h( 16kt )で、
北西北の方向に向かっていると報じられている。

ちなみに、上記画像の予報円の3つの円の見方は
下記にまとめて記したので、ご確認頂ければと思う。↓

  • 外側の赤円:34ノット( 17.34m/s )
  • 内側の赤円:50ノット( 25.5m/s )
  • 中心の青円:64ノット( 32.64m/s )
  • 一番、外側の青い網目が暴風警戒域

米軍の台風8号の進路画像だけだと日本の、どの位置に?
という表記が無く、分かりづらいので補足情報として
Kadena 」と記されている場所をGoogleマップで。↓

つまり、沖縄県の本島全体の下から3分の1の場所に
Kadena 」と表記されている米軍の嘉手納基地がある。

台風8号の情報で、公式米海軍ウェブサイトの画像は
マリアが沖縄へ最接近するのは7月10日頃と見られる。

日本の気象庁の台風8号の経路図と米軍の
示す進路図が殆ど同じで、11日に台湾を通過して
中国本土に上陸するという進路予報図までもが
ピタリと一致している
のである。

「 上記の英文テキストの意味が分からなくね? 」
と思われる、あなたの為に次章で内容全文を
日本語に翻訳した詳しい説明を、させて頂く。

スポンサードリンク


気象庁発表の2018年7月10日午前6時の予報

 前章では台風8号マリアの最新予想図を、
沖縄嘉手納基地・公式米海軍ウェブサイトの
共同台風警告センターから、引用した。

本章では気象庁の公式ホームページから出されている
情報で沖縄本島に最も急接近する2018年7月10日
午前6時の天気予報
が出されているので、シェア。↓

台風第8号マリア経路図 」より引用↓

2018年7月10日AM6時の予報
強さ・非常に強い
存在地域・宮古島の東南東約310km
予報円の中心・北緯 23度35分( 23.6度 )
       東経 128度00分( 128.0度 )
進行方向、速さ・西北西 30km/h( 16kt )
中心気圧・925hPa( ヘクトパスカル )
中心付近の最大風速・50m/s( 100kt )
最大瞬間風速・70m/s( 140kt )
予報円の半径・110km( 60NM )
暴風警戒域・全域260km( 140NM )

【 引用ここまで↑出典:気象庁 】

上の引用の記述で、「 中心付近の最大風速50m/s 」
とあるが50m/sの数値は、たいていの木造家屋が倒れ
樹木は根こそぎ倒されるという程度の大きさだ。

それでは、中心気圧の925hPa( ヘクトパスカル )
とは、どの程度の大きさの台風かと言うと先程の
風速50m/s以上と平行して「 猛烈な台風 」となる。

本稿は随時、更新し続けているがここ数日で
中心気圧の数値( ヘクトパスカル )は
上昇の一途を辿っていることが分かる。

気象庁の現段階での公式発表で7月10日午6時の予報は、
非常に強い台風 」になる、という予報なのである。

もう一度、繰り返すが本章での説明は
気象庁の発表で、台風8号マリアの予想が
されているという事を、お伝えしておく。

スポンサードリンク


予報業務許可事業者に関するお断り

 上記の「 予報業務許可事業者 」に関する、
お断りは天気予報の記事を投稿する度に綴っている。

不肖この私めの様な個人が勝手な思いつきや、
気象庁長官の許可を受けずに天気予報の
観測装置を用いて、ブログなどでデジタル
公衆送信する行為は違法行為である。

しかし本稿の様に、気象庁や公式米海軍ウェブサイトの
1次情報を基にして生成する2次情報コンテンツの場合、
予報業務許可事業者の資格は必要ないので念のため。↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


記事ランキング

mitag NO1

第1位 台風18号2019年の米軍JTWCとヨーロッパ予報の進路予想図

 2019年9月28日に台風18号ミートク[ mitag ]が発生したので、米軍JTWCと ヨーロッパ中期予報センターおよび気象庁の進路予想図を分かりやすく解説する! 気象庁の発表では、減衰した台風第 […]

記事の続きを読む
krosa NO2

第2位 台風10号クローサ2019たまごの進路予想図と最新情報は

 台風12号ポードルの卵らしき熱帯低気圧がフィリピン海の東、 グアム島の南に発生したので、詳しい位置や今後の進路予想図を。↓ 台風8号が宮崎県に上陸し、台風9号も台湾方面に北上を続ける中、 台風10号 […]

記事の続きを読む
water-supply NO3

第3位 千葉県の断水情報と給水所の場所はどこかの地図9月12日現在

 2019年9月12日も台風15号が上陸した千葉県を中心に停電による 大規模な断水が続いているが、最新情報と給水所の場所がどこかを地図で示す。 【 本稿の記事ページの目次 】  1. 南房総市の12日 […]

記事の続きを読む
ブログ運営者情報のプロフィール

 初めまして!小松と申します。私はトラック運転手の仕事に就いてから足掛け13年目で退職し、プロブロガーに転身しました。ここ茨城から、世界に先駆けて世の中の最新ニュースやエポックメイキングな情報を発信し続けてまいります。ご意見やご要望、時にはお叱りなども、ございましたら遠慮なく、お問い合わせを頂ければと思います♪^^

プロフィールの続きを読む
カテゴリー

最新投稿5記事

fung-wong 台風27号2019年のアメリカ軍とヨーロッパ予報の進路予想図 isejingu 天皇陛下の伊勢神宮ご訪問ご参拝2019年の交通規制区間の地図 demo 香港理工大学の場所がどこかをGoogle地図で表示する mdma-lsd 沢尻エリカ容疑者が所持していた合成麻薬の種類MDMAとは? kalmaegi 台風26号2019年のアメリカ軍とヨーロッパ予報の進路予想図
    Google【 グーグル 】プライバシーポリシー表記

     Google等の第三者配信事業者が、
    クッキー[ Cookie( ブラウザの閲覧ごとに各々の端末に保存される小さなファイル )]を使用してユーザーで有るあなたに、当「 茨城瓦版 」や他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信します。

     Googleが広告のクッキーを使用することに拠りユーザーであるあなたが、そのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいGoogleや、そのパートナーが適切な広告をユーザーである、あなたに表示できます。

     あなたは、WEB用デジタル・アドバタイジング・アライアンスの消費者選択ツールにアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者のCookieを無効に出来ます。

     第三者配信事業者や、広告ネットワークの配信する広告が、当サイト「 茨城瓦版 」に掲載されます。

     対象となる第三者配信事業者や、広告ネットワークの適切なウェブサイトへのリンクを掲載します。

    http://optout.aboutads.infoに、
    アクセスすれば第三者配信事業者が、パーソナライズド広告の掲載で使用するCookieを無効に出来る事を、ここに明示します。

     以上。