台風委員会とは?2018年の台風12号ジョンダリの名前も登録

瓦版茨城の台風情報

瓦版茨城の台風情報

台風の進路予想図の最新情報がメインのブログです

瓦版茨城の台風情報 TOP  >  台風情報  >  台風委員会とは?2018年の台風12号ジョンダリの名前も登録

台風委員会とは?2018年の台風12号ジョンダリの名前も登録

 本稿の主題は、2018年7月29日の午前1時に近畿・東海地方の三重県伊勢市の沿岸部から本州に上陸した台風12号の「 名前の英語 」だ。

国際機関でもある台風委員会とは?

 台風12号ジョンダリ( JONGDDARI )の命名にも関わっている、名前を全て統括している国際機関が「 台風委員会( Typhoon Committee )」だ。

台風委員会の設立が1968年なので、今年の2018年で50週年となる。↓

台風委員会は日本を含む14カ国等が加盟する世界的な気象機関で、本部はフィリピンのマニラだ。

台風委員会 」より引用↓

1968年、アジア太平洋経済社会委員会
( ESCAP )及び世界気象機関( WMO )が
共同で設立した。

アジアと極東における台風被害への
対策策定と実施を任務とする。

【 引用ここまで↑出典:Wikipedia 】

台風委員会が決定した台風固有の名前は
2018年の台風12号だけでは無くて、実に
140もの他種類のレパートリーが有るのだ。

もともと、台風の名前はアメリカ合衆国が英語で人名を
付けていたが、いまは台風委員会に依って統一されている。

台風12号の名前と意味が分かったところで
今後、心配されるのがジョンダリの進路予想図だ。

2018年7月29日の午前9時40分現在は、
上陸した台風12号が中国地方の豪雨災害に
見舞われた被災地を西に進行している状況。

瓦版茨城の台風情報
台風の進路予想図の最新情報がメインのブログです

また、関東地方で打ち上げが予定されていた
21ヶ所の花火大会は軒並み中止か順延となった。↓

なぜ、北朝鮮は台風の名前に「 ひばり 」を
意味するジョンダリを命名したのかは定かでは無いが
鷹の様に猛威を奮った事だけは間違いない。

今後は中国地方から九州地方の北部を西の方向へ進行するとの進路予想図が公開されているので、さらに警戒されたい。

スポンサードリンク


台風12号の名前を英語で分かりやすく

 台風12号の名前は何か?という疑問に答える。

台風12号の名前は「 ジョンダリ 」と言い、
英語での表記は「 JONGDDARI 」となる。

スポンサードリンク


台風12号の名前の語源と意味は何?

 台風12号の名前は「 ジョンダリ:JONGDDARI 」で有ることが分かったので、本章ではジョンダリの名前の意味を探っていきたい。

まずもって、ジョンダリの語源は北朝鮮が命名している。

台風の名前と意味 」より引用↓

命名した国と地域:北朝鮮( 朝鮮民主主義人民共和国 )

呼び名:Jongdari

片仮名読み:ジョンダリ

意味:ひばり

【 引用ここまで↑出典:国土交通省・気象庁 】

つまり、台風12号のジョンダリの意味は
「 ひばり 」で北朝鮮が命名した
ということだ。

では、これらの台風の名前の一覧を
統括しているのは北朝鮮の国なのか?

実は、「 台風委員会 」という国際機関が一手に取りまとめている事が分かった。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


記事ランキング

開城ケソン南北共同連絡事務所の場所と地図 NO1

第1位 開城ケソンの場所はどこ?南北共同連絡事務所の地図

 北朝鮮と韓国の交流の拠点でホットラインだった、開城ケソン工業団地の中にある「 南北共同連絡事務所 」の場所が、どこかをGoogleマップで表示する。 【 本稿の記事ページの目次 】  1. 開城ケソ […]

記事の続きを読む
boar NO2

第2位 埼玉県富士見市のイノシシ捕獲場所がどこかをGoogle地図で

 2019年12月4日の午前11時10分頃に捕獲されたのは埼玉県富士見市の 住宅地の畑で、体長1.1メートルで3歳のオスのイノシシが捕獲されたが、 場所がどこかを、Googleマップで詳細に表示する。 […]

記事の続きを読む
emergency NO3

第3位 緊急事態宣言が出たら日本はどうなる?特別措置法の改正案が成立!

 日本政府は2020年3月10日の閣議で「 新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正案 」を決定し、「 緊急事態宣言 」を安倍晋三首相【 65 】が出したときに法的な拘束力を持たせる法案を国会に提出し […]

記事の続きを読む
ブログ運営者情報のプロフィール

 初めまして!小松と申します。私はトラック運転手の仕事に就いてから足掛け13年目で退職し、プロブロガーに転身しました。ここ茨城から、世界に先駆けて台風関連の最新速報を中心に、エポックメーキングな情報を発信を続けてまいります。ご意見やご要望、時にはお叱りなども、ございましたら遠慮なく、お問い合わせを頂ければと思います♪^^

プロフィールの続きを読む
    WEB全体をGoogleで検索↓

Copyright(C) 2012-2020 瓦版茨城の台風情報

ページトップ